お別れ             ツンベルキア

ここのところ毎日更新を目指して頑張っていましたが
私のうっかりミスでログインが出来なくなってしまって・・・
2日間空いてやっと復活できました♪


更新出来ずにいた、たった2日間の間に
悲しいお別れが有りました

私が所属しているコーラスグループの方が
闘病の末に天国に召されたのです

昨夜、クリスチャンだった故人の召天式 前夜式
仏教で言うところのお通夜に参列させて頂きました
クリスチャンの方のお葬式は初めの経験でしたが

いつもは無信仰だと思われる大かたの日本人が
お葬式の時だけは良くわからないしきたりを
葬儀社から言われるままに執り行って

付き合いだの世間体だのが優先されて
こんな形のお別れの仕方って、本当に故人が望んでいたのだろうかと
思ってしまう事を何度か感じた私にとって

こんなお別れって良いよなと思うお式でした
親族の挨拶では娘さんとご主人のお二人が
涙をこらえながらも
これが永遠の別れではない
きっと天国で再開できると信じていると言う様な事をお話された時
ご家族が笑顔で再会される姿が浮かんでてても安らぎを覚えました
ご冥福と残されたご家族の平安を祈りたいと思います


さて、前置きが長くなってしまいましたね
連日の雨でお庭はもう目を背けたくなる程です
もう3日程で梅雨明けかもと言う予報なので
お庭の植物達、もう少し耐えてね
c0204121_19433621.jpg

冬は室内にとりこまないといけない程寒さに弱いツンベルキアですが
私はこの花が大好きで、どうしても買ってしまうのです
花だって、ぽつぽつしか咲かないのに
見たら連れ帰られずにいられません
実物はもっともっと濃い紫色なんですよ
c0204121_19492059.jpg

斑入り野ブドウの葉っぱの隅にたった一輪の貴重な花が・・・・
これ、散ったら次の花芽はいつつくのか?
それでもこの花が見たい私です(笑)
by yokkofire | 2010-07-13 20:02 | お庭
<< 心優しい友人     ... 爽やかな朝♪   ノウゼンカズラ >>