坂を越える事って・・・・

金曜日にお見舞いに行った友人が、その翌日に逝ってしまった。
享年56才。14年前に乳ガンを発症してから
転移を繰り返し、実に14年間の闘病生活の末だった

辛く苦しい14年間だった筈なのに
共通の友人達の誰もが愚痴を聞いた事がないと言うくらい
我慢強く、潔い人だった
どうぞ安らかに眠って欲しい


今年に入って、1月に56才で主人の妹が亡くなり
3月に54才の友人、5月に57才の友人
そして又56才・・・・

こんなに、短い期間に同世代の4人もの身近な人を送るなんて・・・

アラカン、アラカンって冗談で言ってたけど
還暦を祝うと言う事は、大きな意味があったんだって
初めて、わかった様な気がする

人間の一生で60才の坂を越える事が
大きな節目なんだろうな

来年還暦を迎える私達夫婦、無事に坂を越える事ができるだろうか



庭には、相変わらず色味のあるものはほとんど無く
人間同様、この夏の暑さを乗り越えようと
じっと、耐えて待っている様だ
c0204121_117742.jpg

それでも、季節はちゃんと秋に向っている様で
鉢植えのハマゴウプルプレアの株元に植えてる、ミセバヤに蕾がついた
c0204121_1145527.jpg

株元から、伸びた茎の先のこの、紫と緑が混じった微妙な色、好きだな


今日も、外はジリジリと太陽が照りつけて
銀行や郵便局、食料品の買い物にも行かなくてはいけないのに
外に出るのが怖い~

今週末から、主人の妹の初盆のお参りに福岡に帰省の予定
それに合わせて、またまた、南阿蘇のmasakoさんちに
お邪魔させて頂くのです

雄大で、涼しい南阿蘇、もう少しで行ける♪
by yokkofire | 2011-08-09 11:19 | お庭
<< 水遣り練習・・・ アナベルのドライフラワーを入れ... >>