裏庭で、咲くお花達

昨日は日本列島北と南では、夏日と積雪と言う
凄い気温差に、ニュースを見てビックリしました

北海道の花友さんが、今年は、本当に気候がおかしく
いつまでも春が来ないと嘆いていらっしゃいます

ただでさえ、北海道でガーデニングを楽しめる期間は
4か月位しかないんではないでしょうか?

今、やっと最後の雪がなくなり
雪の下に倒していた、ツルばらを起こして誘引してと
冬囲いをはずしたり、庭の形を整えて、やっと
楽しめる季節は、あっと言う間に過ぎ
9月はもう、寒くなってしまうだそうです


それに比べて、私の住む近畿地方中部は
その気になれば、1月だって2月だって、ガーデニング
楽しめるんですもんね、ちょっと寒いくらいで
なんやかんやと愚痴言ってたら、いけませんよね~


昨日に比べて、今日は風が強く、少し肌寒いけど
庭を一回りして、咲いている花の写真を撮ってきました

写真で見ると、お花の大きさがわかりにくいですが
親指ほどの小さな、姫シャガが咲いていました
c0204121_9285368.jpg


裏庭で、ひっそり一輪咲いているのは、ユキノシタ
c0204121_930388.jpg



丁字草も咲いてます

c0204121_920467.jpg


細長い通路の様なバックヤードの突き当りの白いウッドフェンスの前の
斑入りウツギ、洋名は、ワイゲラ・バリエガータ
c0204121_9261162.jpg

最近、花の名前を洋名で表示される事が多くなってきましたが
どうして、ワイゲラと呼ばないで、斑入りウツギではいけないのかしら

c0204121_927553.jpg

この綺麗な斑入りの葉っぱ、可愛いお花、ワイゲラって似合わないって
思うのは、私だけかしら・・・


パーゴラの上で咲くナニワイバラ、下からも、少し見えました
c0204121_9333144.jpg



今日は、普段忘れられがちな、裏庭に咲くお花達を載せてみました
今日は、少し、気合を入れて、会社の事務仕事を片付けます
by yokkofire | 2013-05-07 09:35 | ガーデニング
<< 今年も一番はスパニッシュビューティ モッコウバラで夜のお花見♪ >>