一日、雨の北海道だったけど

北海道2日目は朝から小雨が降っていたけど
スケジュール通り、北海道ガーデン街道巡りに出かけました

先ず、朝一番は宿泊先の帯広駅近くのホテルを出発して六花の森
旭川-富良野-十勝を結ぶ北海道ガーデン街道の南端のこの地に、花柄包装紙に描かれた草花でいっぱいの森をつくりたいー。100,000平方メートルの敷地に十勝六花(エゾリンドウ、ハマナシ、オオバナノエンレイソウ、カタクリ、エゾリュウキンカ、シラネアオイ)などが季節毎に花開き、庭の中にはクロアチアの古民家を移築した美術館が点在しています

c0204121_21155627.jpg

ここは、まさに森の中の美術館です
c0204121_21171125.jpg

小川が流れる森の中にいくつかのクロアチアの古民家を移築した美術館があり
とっても目にも心にも優しい緑の森にとても癒されました 
雨こそ降っていたけど、涼しくて小川が流れて緑が綺麗で
作家の皆さんの作品にも心を打たれました
c0204121_21192746.jpg

c0204121_2120555.jpg

c0204121_21231188.jpg

c0204121_212540100.jpg

小川の両側のグラウンドカバーは、一面フッキ草でした
c0204121_21302519.jpg


実は、あまり期待していなかった六花の森でしたが、とても好きな場所でした
c0204121_21382124.jpg



続いて、花咲かおばさんで、すっかりブレイクした紫竹ガーデン
15000坪のガーデンには、季節を通して約2500種の花々、
シラカンバ、ホオノキなど北海道の雑木がすくすくと育っています。
ガーデンは、150mの宿根ボーダーガーデン、クレマチスの小径、
白い花を集めたホワイトガーデン、ロックガーデン、森の中のシェードガーデン
ハーブガーデン、野の花が咲くメドウガーデンなどから、なっています


c0204121_2142255.jpg

入口に着いた途端、正直じぇじぇじぇって感じでした
なんか、派手派手しい、雰囲気
今行って来た六花の森とは、対照的な雰囲気でしたが
中に入って見ると、広い敷地、右を見ても左を見ても花花、花がいっぱいのガーデンでした

c0204121_21502664.jpg


c0204121_21585949.jpg


c0204121_2225369.jpg

c0204121_22165479.jpg

c0204121_221748100.jpg

そろそろ帰ろうかと思っていたところへ、名物花咲おばさんがいらして記念撮影
c0204121_2263834.jpg


その後、今日3か所目のガーデン十勝ヒルズ
園内では、約1,000種の草花や樹木が季節とともに日々新しい表情を魅せてくれます。自らの魅力を語りかけるように咲く花たちの間を歩きながら、十勝の澄んだ空気をたっぷりと吸い込んでみませんか。 心まで豊かに色づくような、憩いの空間
c0204121_2210946.jpg

残念ながら、この辺りで雨脚が強くなり、ポタジェガーデン等はショップ&レストランの
建物の中から見るだけになってしまった、ちょど3時頃だったのでケーキ&ティーで休憩

c0204121_22205032.jpg


小雨になるのを待つも、、雨脚は益々激しくなり
今日は、もう庭園巡りは、諦めて
近くの日帰り温泉に行く事にした
温泉で、寛いでから一旦ホテルに戻り、今日の夕食は
ホテルスタッフお進めの居酒屋へかかし
c0204121_2225614.jpg


c0204121_22284291.jpg

c0204121_22482853.jpg

なかなか関西では、口に入らない、つぶ貝のお刺身や
c0204121_2233202.jpg

新鮮な、帆立のバター焼き等、とても美味しいお料理に
ついつい最近では、珍しく生ビール中杯3杯もいっちゃいました(>_<)

お陰で、今晩はぐっすり眠れそうです
今日は一日、雨が降ってましたが、明日はどうなんだろう
晴れてくれれば良いな~
by yokkofire | 2013-07-29 22:38 | お庭
<< 北海道旅行3日目、帯広~富良野... 北海道は涼しいぞ~ >>