小さな小さなお花

この真夏の様な陽気で、バラは一気にくしゃくしゃになってしまった
いつもの年なら、6月に入っても暫くは楽しむのだが
今年は、いつもより早く庭中のバラを切ってしまった

高いツルバラは、夫が脚立に乗ってカット
私が届くところはやって、大きなゴミ袋5つにもなった
ああ~しんどかった


でも、毎年思う事だけど、バラは咲いて嬉し
切って嬉し、まあ切って落ち着くと言うのが正解かな

入れ変わりに、アジサイやアナベルが色づき始めるとなんだか、ほっとする
アジサイは水さえ注意していたら鉢植えでも、ちゃんと咲いてくれるし
バラみたいに手がかからないのが良いな

夕方水遣りをしていて、気がついた見逃してしまう程の小さな小さな花
ミツバシモツケの白い花
c0204121_18312695.jpg


遠目からだと、ほとんどわからない
c0204121_18341233.jpg


こっちは、直径1センチもあるかくらいの、姫ヒオウギの花
白の中心の赤い模様が、可愛い
これも、毎年、必ず咲いてくれるお利口さんだ
c0204121_18361390.jpg


夕方、7時前になっても蒸し暑くて扇風機をつけている
今年の夏は、またしても記録更新の猛暑になるのか
今から先が思いやられる
by yokkofire | 2014-06-01 18:41 | ガーデニング
<< 近畿地方梅雨入り ソファークッション夏仕様へ >>