トレニアサマーウエーブ・カタリーナブルーリバー

通りに面したフロントガーデンは、いつも何かしら
お花が咲いている様にしています

私の庭は99%が樹木、宿根草、多年草で構成されていて
残りの1%だけが一年草ですが

その一年草をフロントのステップの処へ鉢植えにして
1年に3回植え替えしています


12月~4月半ば迄は、パンジーやビオラ
4月半ばから6月下旬迄はロベリア(一年草)
濃いブルーのロベリアは白やピンクのバラが咲く時期のアクセントに欠かせません
(この画像のフロントステップ辺りに見えている濃いブルーの花です)
c0204121_13343052.jpg

ロベリアは宿根草もありますが1ポット300円位するので
私は、次のトレニアまでの2か月もってくれたら良いので90円位の一年草の方を買います

そして、本来は一通り咲いたら刈り込むと次の花芽があがってくるのですが
それを待っている間ステップの辺りに
色味が無くなってしまうので、私は1番花が終わる頃に
トレニアサマーウエーブに植え替えます
すると、トレニアは晩秋には、葉っぱが赤くなるけれど
次のビオラにバトンタッチする迄結構長く咲いてくれるので
年中、ステップには何かしらの花が咲いている状態を作れます


夏すみれの別名を持つトレニアサマーウエーブの
カタリーナ・ブルーリバーが私の庭の定番です
人気があるので、早めに苗を確保しておかないと買いそびれる事もありました
c0204121_1330149.jpg

濃いブルーのロベリアはアジサイが主役の庭でも
良いアクセントになっていましたが

c0204121_13212625.jpg


c0204121_13492217.jpg


花が一通り咲いたので、今朝涼しい時間に植え替えしました

c0204121_13432249.jpg

ロベリアに比べると、トレニアサマーウエーブは控えめなブルーなので
あまり、目立ちませんが、花柄が摘みやすいし
挿芽もできるし花期が長い優秀な子です
c0204121_13451381.jpg


c0204121_1356323.jpg


c0204121_13572763.jpg


作業が終わる頃に雨がぽつぽつ降ってきました
このところ、ずっと忙しかったので
今日は、リンパマッサージに行って来ま~す^^
by yokkofire | 2015-06-16 14:04 | ガーデニング
<< 6/16 今日のコーディネート 初物を頂ました♪ >>