ピンクネコヤナギの変化

10日程前に、園芸店で花穂が赤いピンクネコヤナギを見つけ
あまりに可愛かったので、連れ帰り、寄せ植えを作りました
花穂を猫のシッポに見立てて、ネコヤナギの名前が つけられたのだそうです
c0204121_6543078.jpg

ネコヤナギは1m~2mになる落葉樹です
そこまで大きくなったら、この鉢では高さがアンバランスになるけど
とにかく、今は50CM位の高さなので、手持ちのヒューケラと
一緒に買ったセダム3種類、銅色のコーカサスキリンソウ・ドラゴンズブラッド
何気に書きましたがドラゴンズブラッドって、竜の血って意味ですよね
黄金葉のセダム・オーレウス、斑入り葉のセダムマキノイ・バリエガータです
c0204121_6594610.jpg

買った時は、花穂はこんな可愛い色でした

c0204121_6552562.jpg

c0204121_1829917.jpg

10日程経過して、花穂が黄緑に変化し始めました

c0204121_6554314.jpg

ネコヤナギを育てるのは、初めてなので
へ~っ、面白いな~って感じで観察しています
by yokkofire | 2016-03-09 07:17 | ガーデニング | Comments(0)
<< アジサイ未来が枯れてしまった後... クリスマスローズ美しさの競演 >>