アジサイ未来が枯れてしまった後に・・・

14年前の6月に私のすぐ上の姉が脳内出血で倒れた時
姉は小さなフラワーショップをやっていた
病気のせいで、お店を閉め、その後片づけをやった私は
ちょうどその年の4月にこの家に引っ越して来ばかりだったので
姉のお店に残っていた植物達を、私の新しい庭に迎えた

今や、我が家の庭のシンボルツリーになる位大きく育った
オリーブやスモークツリーの木等々

そしてお店の商品だった中に、ギフト用の鉢植えのアジサイ・未来が2鉢あったので
私は、西側隣家の境近くに2本横並びで植栽した

咲き始めは白に紅い縁取りが入り、それがとても可愛く
次第にその赤い縁取りはなくなり、全体が薄いピンクに変わる
そして、秋口にライム色になり、上手くいけばワインカラーに変わっていく未来でした
c0204121_72215.jpg

陽が当たりにくい後方の花は、こんな綺麗な薄紫
c0204121_71757.jpg

オープンガーデンや自宅の一室でガーデングッズやアンティーク雑貨
アクセサリー、インテリア小物等を販売するショップをやっていたので
実に沢山の方が我が家を訪れてくださって
この、アジサイ・未来を見た多くの方が挿し木が欲しいとおっしゃり
ご近所さん始め、沢山の方に挿し木苗や剪定枝を差し上げた

ご近所の皆さんのお庭でも皆、可愛い花を咲かせてくれている

ところが、去年から、春に新芽が芽吹かず花数がグーンと減ってしまった
毎年、同じ様に肥料をやり大切にしていたにも関わらず
今年は、とうとう、すべての枝が枯れていた
何故なのかはわからない、もしかしたらアジサイにも寿命があるのか
我が家へ来て、もう今年で14年になる
アジサイって、山でも自生しているし、枯れる事はないとずっと思っていたのに・・

もう、悲しくて、悲しくて仕方がない
残念だけど、夫に2株とも堀りあげて貰った

c0204121_5322981.jpg

この写真のブルーの奥の方の薄いピンクのがそれだ

思い出に未来が咲いていた景色を集めてみた
c0204121_7174841.jpg


c0204121_7181199.jpg


c0204121_7193474.jpg


c0204121_7201378.jpg



c0204121_7234531.jpg


c0204121_20535291.jpg

堀りあげた後に何を植えようか
どんな花壇にしようか、まだ決まらないけど

この春は、こんな風に黄色い水仙ティタティータや
黒の花びらに中心が黄色の渋いプリムラを植えてみた
名付けて、春待ち花壇
c0204121_7295573.jpg


c0204121_7301041.jpg


c0204121_7303111.jpg

濃い紫の素敵色のプリムラと一緒に撮ってみた

c0204121_812223.jpg

アリウム・ギガンジュウムの新芽と一緒に

c0204121_8131912.jpg

渋いプリムラの中心の黄色と水仙の黄色のリンクを狙った植栽も上手くいった


他の場所から、株分けした、スノーフレークももうすぐ咲きそうだ056.gif

昨日一日降り続けた雨も上がり、今日は良いお天気になりそうだ
朝から、お出かけ予定、楽しみです(^◇^)
by yokkofire | 2016-03-10 08:05 | お庭
<< 片岡 亜矢子先生のキルト個展へ... ピンクネコヤナギの変化 >>