正体は鬼ユリでした

6/19の記事に載せた、植えた覚えのない
百合らしき物の正体は鬼ユリでした

c0204121_20521256.jpg

アガパンサスの花茎の間に2本伸びた茎
植えた覚えが全くないし、去年迄はなかったのです
c0204121_20522732.jpg


それが、今年ニョキニョキと2本出て
段々膨らんでと様子を見ていると
昨日見た時は蕾がオレンジ色になっていました
c0204121_2055246.jpg


c0204121_20553967.jpg


そして昨日お昼前に開いていました、正体は鬼ユリでした
c0204121_20562298.jpg


c0204121_2123744.jpg


百合って球根で増えるんですよね
ネットで調べてみたら
鬼ユリには、むかご
みたいな種が落ちて芽吹くのだそうで
でも、どうやって、そのむかごはここへ来た?
う~ん、やっぱり、鳥がどこかでむかごを食べて、ここで排泄した?多分そうなんでしょうね
私が自分で百合を植えるなら、絶対このオレンジは無いのですが
アガパンサスの花が終わって淋しくなった場所が
華やかになって、ちょっと嬉しい^^

今日は午前中ハワイアンバンドの練習です
by yokkofire | 2016-07-13 06:50 | お庭
<< ある日のお外でランチ③洋麺屋五... ある日のお外でランチ②coco... >>