赤い椿

NHKの時代劇ドラマの再放送で
山本周五郎の「五瓣の椿」を観ました
最愛の父を失い自らの出生の秘密を知った時
女は修羅となり復習の炎に身を投じる
父が愛した赤い椿の花びら一枚一枚に無念を込めて


連続5回の放送でしたが、次の放送が待ち遠しいくらい
面白くて魅入ってしまいました


そこで、椿の花ビラって5枚だったんだと知りました
昔からある椿と違い近年は八重咲でバラと見間違う程の
新しい新種の椿が作出されて、そんなのを見ていたので
花びらが五枚って気がつかなかったのだと思いました
でも、本来の日本の椿の花びらって五枚なんでしょうね

そこで、我が家にある
たった1本、しかも鉢植えにしているので成長はゆっくりで
多分我が家に来て6年は経っていると思うのですが
毎年、必ず黒っぽい赤の花を咲かせてくれる
我が家のは西洋椿で、名前もナイトライダーの
花びらを数えてみたら12枚ありました

これは、少し前、雨の日に撮ったものです

c0204121_01324450.jpg
どんどん、蕾が開花し始めています
蜜でしょうか?花芯から、したたり落ちていますね~
椿だから、椿油かな?
c0204121_01334330.jpg
この写真は去年の4月中頃に撮ったものです
場所は中庭の真ん中辺りの大きな鉢に
ヒューケラと寄せ植えにしています
c0204121_01413967.jpg
今年も、もう少しでこんな風に
いっぱい咲いてくれるかな



by yokkofire | 2017-04-07 06:25 | ガーデニング
<< 黒×ベージュのボーダーのワンピース お花見に合わせて桜色のコーディネート >>