カテゴリ:カナダのファミリーの事( 97 )

カナダ・トロントの日本食レストラン・天一

カナダ旅行レポートの追加アップです

カナダのトロントに住む長姉の自宅から
徒歩でも行ける距離にある日本食レストラン・天一
c0204121_19063278.jpg
トロントに行く時は必ずと言う程食べに行く
お気に入りのレストランです

先月末姪っ子Tinaの結婚式が終わった夜に
長姉の家に泊まったので
翌日の夕食は姉家族と天一へ行きました^^
c0204121_19082409.jpg

ここは、日本で言うところの食べ放題の形式で
お刺身、お寿司、鉄板焼きコース料理等の
メニューも豊富で、お寿司は職人さんが
お客さんから見える場所で握っています
c0204121_19070017.jpg
とても人気の店なので、予約が必要です

何が嬉しいかと言うと
日本では、サーモンのお刺身って高いでしょ?
トロサーモンなんか、薄いのが数切れしか入ってないのに
そこそこの値段がするので
主婦の私は、もう少し買いたいけど・・・って感じです

だけど、天一へ行くと、分厚く切ったトロサーモンが
何皿でもお代わり出来るんですよ💛💛
c0204121_19154818.jpg
鉄板焼きは海老、白身魚、カルビ
チキン、ビーフ、これも食べ放題、ワーイ
c0204121_19182070.jpg
c0204121_19191093.jpg
c0204121_20030084.jpg
天ぷらやお蕎麦等のサイドメニューもあるし
c0204121_20042467.jpg
アイスクリームやプリン等のデザートもあるの💛

バハマに住む姉の娘の好物は
お寿司のスパイシーサーモン
めちゃうまです^^
c0204121_19204352.jpg
トロサーモンをお腹いっぱい食べられて
幸せでした(*^▽^*)

by yokkofire | 2017-10-12 20:57 | カナダのファミリーの事

愈々セレモニーが始まりました  エピローグ

ディナーの料理でお腹がいっぱいになった頃
2人から、ゲストへのメッセージがありました
Tinaは一番に私達夫婦が短いタイトなスケジュールにも
関わらず、日本から時間をかけて来てくれた事への
感謝の言葉を伝えてくれ
続いて、同じく仕事が終わった足で羽田から飛行機に乗り
セレモニーの翌朝羽田へ飛ぶと言う殺人的な
スケジュールで参列した次女の息子
同じくヨーロッパから、そしてバハマからと
集まった従兄弟達への感謝のメッセージに続き
友人達へのメッセージを伝え、途中
感極まって涙するシーンには、私達もウルウルで・・・
思い出に残るとても良いスピーチだったと思います

c0204121_13005965.jpg
気温はどんどん下がり、ゲストは寒くて寒くて・・
そのタイミングでテントがクローズされ
ヒーターが焚かれ、皆ヒーターの近くに集まり
デザートタイムです
c0204121_13020775.jpg
c0204121_13043393.jpg
そして、お待ちかねのダンスタイム
テントの中央に敷いたボードの上で
先ず、新郎新婦がダンスをします
幸せに包まれたTina,とても綺麗です
c0204121_13055394.jpg
続いて、花嫁の父とのダンス
グレンはとてもダンスが上手く
リズミカルにTinaをリードします
お酒が入った夫が撮ったので、ぶれてしまい残念
ダンスナンバーはグレンが好きな マイガールです
c0204121_13082952.jpg
大人達も・・・
c0204121_13085614.jpg

さあ、とても幸せな時間も終わりに近づき
ゲストは三々五々に帰って行きます
私達夫婦も、長姉の家で宿泊する為に
そろそろ、帰る事にしました
c0204121_13133891.jpg
5人の従兄弟達と・・・
皆、それぞれに日本、フランス、バハマへと帰って行きます
この子達がこれからの人生をどんな風に送るのか
こんな風に5人揃って会える日が又来て欲しいと願う私です

これは、ゲストへのお土産の
サマーフラワーのハニーとメイプルシロップに
この日の日付が刻印されたハニーディッパー
c0204121_13484874.jpg


カナダの姪っ子Tinaのウエディングセレモニーの記事は
これで終わります。最後までお付き合いくだり
幸せな思い出を共有してくださって
有難うございました。ペコリ(*^-^*)

by yokkofire | 2017-10-10 06:46 | カナダのファミリーの事 | Comments(10)

愈々セレモニーが始まりました  その③

少し陽が陰ってきた5時半頃に
ディナータイムが始まりました

ここは新郎新婦の席
前の記事に書きましたが
ワーナー海外ドラマ・クイーンメアリーで
使われている
アンティークの椅子です
c0204121_10320479.jpg
c0204121_10335559.jpg
c0204121_10345059.jpg
私の席の隣には10代のハンサムな男の子が座ってました💛
c0204121_10363459.jpg
c0204121_10370095.jpg
この頃になると、気温がどんどん下がってきて
とても寒くて皆コートやレザージャケット等を着こんでの食事です
c0204121_10371869.jpg
c0204121_10393528.jpg
c0204121_10400246.jpg
c0204121_10402691.jpg
c0204121_10404615.jpg
ジュリーとジョージ夫妻
奥さんのジュリーは日系3世ジョージは元教師で
合気道の師範なんですよ
ジョージが合気道の道を究める為に夫婦で日本に
1年間住んでいた時に奥さんのジュリーから妹が
英会話を習った事が縁で妹と夫のグレンは結婚したのです
だから、この2人がキューピットなんです💛
お互いにカタコトの英語と日本語を駆使して
その話で盛り上がりました
この2人がいなかったら、こんな幸せな時間は
訪れなかったのですから、本当に人の運命って
わからないものだと皆で再確認しました
c0204121_10413992.jpg
そのキューピットに縁を結んで貰った2人
花嫁の両親として、良く働きました
妹はセレモニーの半月前から、ここから飛行機で
5時間程かかる自宅から手伝いに来ていました
良いお天気に恵まれ、無事にセレモニーが進み
ほっとした両親の甘い2ショット・・・

こんなの載せたら妹に怒られるかな~
でも、良いですよね
花嫁の母としてのポジションで他のゲストより
ドレスアップしたベビーピンクのロングドレスを着た妹
我が妹ながら、いつも思います
スタイルが良くて綺麗です💛
c0204121_10513805.jpg
幸せな妹ファミリーの様子に
私達夫婦もとても嬉しくて幸せな気持ちにしてくれました


その④へ続きます


by yokkofire | 2017-10-09 08:55 | カナダのファミリーの事 | Comments(12)

愈々セレモニーが始まりました  その②

誓いの言葉、指輪の交換、誓いのキスの後
Tina達が記念写真の撮影をする間
ゲストはバーで飲み物やスナックで寛ぎます
この場所のセッティングはセレモニー当日の朝
ケヴィンがやってました
背の高い天井がUFOみたいなのは
寒くなった時のヒーターです
c0204121_09480497.jpg

c0204121_09253537.jpg
最近はほとんどアルコールを口にしない私ですが
白ワインをネモレードで薄めて頂きました
美味しかったです^^
c0204121_09255627.jpg
この日のディナーやドリンクはすべてケータリングです
c0204121_09274232.jpg
スナックは如何?と皆のところへ運んでくれます
c0204121_09292092.jpg
ゲストは広い芝生のスペースで挨拶を交わしたり
おしゃべりしたりしてリラックスして過ごします
c0204121_09302661.jpg
このテーブルの上のストーンに白のペンで
お祝いメッセージを書きます
c0204121_09312488.jpg
そして、この小さなボトルには庭の土と
ワイルドフラワーの種が入っています
小さなボードには、一緒に愛の花を育てましょうと言う
メッセージが書かれています
c0204121_09332589.jpg
子供達はクルミの木の実を見つけて集めてました
c0204121_09342975.jpg
ドローンがあちこち飛んゲストの歓談の様子を撮影しています
c0204121_09393693.jpg
c0204121_09353719.jpg
それを追いかけて子供達が大喜びです
c0204121_09400773.jpg
TT
c0204121_09403212.jpg
c0204121_09522297.jpg
Tinaは日本名を沙織と言い小さい時、沙織と言えなくて
チャオと言ってました今でもファミリーはチャオと呼びます
チャオが小学校に入る前位まで日本に住んでいた頃
夫はもう一人の姪っこ、あやこと3人でよく
プロレスごっごして遊んでいました
この子がもう一人の姪でアイリーン日本名をあやこと言います
この2人は小さい頃は日本に住んでいて
赤ちゃんの頃から姉妹の様に育ちました
結婚してバハマに住んでますが
今でもカナダへ帰るといつも会っているそうです
c0204121_10051342.jpg
夫にとっても可愛いチャオです
c0204121_09531455.jpg
ケヴィンのママとアヴィちゃん
c0204121_09565121.jpg
ジョディは本当に良く手伝ってくれました
底抜けに明るい、いかにも力強い
カナディアンレデイです
GOOD JOB GOOD JOB!!
c0204121_09573203.jpg
日本から来た次女の息子が飛行機の中に大事な物を忘れ
もう一人の姪と甥と3人で空港へ取りに行ったので
明るい内に私の実家系の全員の写真が撮れず残念

c0204121_10000075.jpg
さて、少し日が陰ってきた頃に
ディナータイムです

その③へ続きます

by yokkofire | 2017-10-08 09:18 | カナダのファミリーの事 | Comments(6)

愈々セレモニーが始まりました  その①

午後3時にセレモニーが始まりました
父親のグレンにエスコートされてTinaが登場します


c0204121_13214883.jpg
アウトサイドでのセレモニーなので
歩きやすい丈のドレスを選んだそうです
オフホワイトのアンティーク風なドレスが
華美な物より、私は好きだなと思いました
このネックレスは亡くなったグランマの形見
このドレスの雰囲気にぴったりですよね
c0204121_21025012.jpg
このサファイアの周りにメレダイヤをあしらった指輪は
私が5年前の還暦の年に生前の形見としてプレゼントしたものです
こんな風にファミリーから受け継いだジュエリーを
身につけてくれて、とても嬉しく素敵だなと思いました

c0204121_21072058.jpg

大胆なデザインのグリーンのドレスで
ブライズメイドのジョディ登場
ジョディは2日前から泊まり込みで
色々と手伝ってくれていました
日本では習慣のない、ブライズメイドですが
海外ドラマや映画では3~4人の友人達が
お揃いのドレスで花嫁に付き添っているシーンを
良くみますよね~
側で見てて、本当に良く手伝ってくれて関心しました
c0204121_13252357.jpg
弟のタカシ叔父さんに連れられて
LEOとメイちゃん登場
c0204121_19511430.jpg
メイちゃんは、どうしても🐤のブランケットを離しません
取り上げ様とすると、泣き出すので、この日は
どの写真を見てもこのブランケットと一緒です(笑)
c0204121_19552738.jpg
そして家族の一員である・秋田犬のサチコも登場します
このサチコはもう今は、お婆ちゃ犬ですが
LEOが生まれた時、いつもLEOの部屋の前で
門番の様に見守っていたそうです

サチと一緒に登場した、Tinaの友人のこの女性は
サチとそっくりの秋田犬を飼っていたのですが
その秋田犬を亡くし悲しみにくれていたそうです
その彼女の犬の面影をサチに重ねて
この日はずとサチの面倒を見てくれていました

c0204121_19565442.jpg
サチコも、グリーンリーフのレイをつけて貰ってます
c0204121_20005669.jpg
ウーナとアヴィちゃんも続きます
ウーナは白人女性らしいグラマラスなボディにセクシーなドレス
カナダへ来ると女性が皆と言って良い程グラマーです
そのボンキュッパなボディこそ男性から見たら
魅力的な様ですが日本女性はスリムである事が
至上の女性らしさだと言う風潮があり
ダイエットに皆、やっきになりますね
この私もカナダへ来ると、私ってなんて細いんだろうって
思っちゃいますが、羽田へ着いた途端に
それは、まぼろしだったと痛感するのでした(笑)

アヴィちゃんは、皆に見られるのが恥ずかしいみたいで
ぬいぐるみで顔を隠しています^^
c0204121_20034885.jpg
森の木を切ってケヴィンが立てたアーチの下で
指輪の交換、誓いの言葉のシーンです
先ずはTinaが誓いの言葉を
c0204121_20081358.jpg

c0204121_20111616.jpg
続いてケヴィンが誓いの言葉を・・・
c0204121_20093217.jpg
誓いのキス♥♥♥♥♥♥♥♥♥
両親のこの姿をメイちゃんがじーっと見ています
その姿に、周りにいた皆に笑顔があふれます
c0204121_20132353.jpg
そしてママに抱かれて退場
c0204121_20143851.jpg
当日の午前中まで、ずっと準備を頑張って働き詰めだったケヴィン
昨日までの無精ひげもさっぱり剃って
イケメン&イクメンパパに変身

メイはこの11月で1歳半になります
私達夫婦はセレモニーの前の3日間ずっと
皆が準備に追われる様子を見ていましたが
メイちゃんは、ママママと追い回す事もなく
周りの大人達に遊んで貰ってとても良い子でした
私もメイちゃんの相手が出来て本当に幸せな数日でした
今が一番可愛い盛りだと思うのです
今度、何年後かに会った時には、この天使の様な可愛さとは少し違う
おしゃまな女の子になっているかも知れません
そう思うと、尚更この数日一緒に過ごせた事が
とてもラッキーで嬉しくて嬉しくて・・・
c0204121_20205543.jpg

c0204121_09223200.jpg
c0204121_09225462.jpg
その②へ続きます

by yokkofire | 2017-10-07 08:57 | カナダのファミリーの事 | Comments(8)

カナダの姪っ子Tinaのウエディングセレモニー・愈々当日を迎えましたその①

前日は一日中雨が降ったりやんだりして
夜になっても止まない雨に、明日☀って祈りながら
ベッドに入りました
神様に皆の願いが届いたのか
翌日は嘘の様に晴天になりました、ヤッター

私達が前泊したホテルに
c0204121_09575985.jpg
前日、トロントの空港ホテルに泊まった
日本から次女の息子とヨーロッパから長女の息子と
バハマから長女の娘が駐車場に集合しました
c0204121_09595969.jpg
c0204121_10002830.jpg
久しぶりの再会に喜ぶ姪や甥達
ヨーロッパやバハマ、日本、カナダと離れて住んでいるので
皆が集まるのは7年前の母の葬儀以来です
c0204121_10030275.jpg
おむつを代えてやった甥っ子も
もうすっかりオヤジ臭くなって
自分達が歳とったな~と思い知らされます^^;;
皆でTinaの家へ向かいます
早速、用意してたパスタやラザニアを旺盛に食べ始めました
c0204121_10055799.jpg
Tinaと再会を喜ぶ若者達
c0204121_10081372.jpg
メイちゃんは次から次へと
見知らぬ顔が集まってくるので
目をキョロキョロさせていました
この🐤の柄の入ったブランケットは
メイちゃんの必需品
絶対手放しません(笑)

c0204121_10095029.jpg
c0204121_10101525.jpg
c0204121_10104364.jpg
その内、皆に遊んで貰って
いつもの可愛い笑顔を見せてくれました
c0204121_10114033.jpg
c0204121_10121816.jpg
セレモニーは午後3時からです
当日到着組も軽く腹ごなしをしてセレモニーに
出席の準備にかかりました
c0204121_11381096.jpg
ケヴィンの妹ウーナは
ピンクの大胆なデザインのドレスです
胸も前スリットもかなり深いです
日本人には、とても真似出来ないけど
外国の人達は、女性である事、=胸を見せる
デザインを敢えて着ます



さてさて、今回のセレモニーのお手伝いをしてくださる友人達
この方ともう一人はカメラマンです
姪のTinaも夫のケヴィンも映画やドラマの美術の仕事をしているので
カメラマンやメイクのプロ達ともお友達なので
こんな時は力強いですね
ご覧ください、ドローンですよ(@_@)
c0204121_11465396.jpg
ドローンを使って、撮影で動画も撮るそうです
LEOが興味津々で見ています
c0204121_11411353.jpg
そして、Tinaもメイクやヘアースタイリングと
メイクのプロ達とああでもないこうでもないと・・・
c0204121_11492621.jpg
さあ、もうすぐセレモニーが始まりますよ💛


by yokkofire | 2017-10-06 11:55 | カナダのファミリーの事 | Comments(6)

4人姉妹だけど・・

カナダは想像していたより寒くてまいりましたが
帰って来ると日本も結構寒くなっていて
昨晩は、毛布を掛けて寝ました
帰り着いた日は夜中の2時に寝て翌朝8時まで熟睡でき
昨晩は9時頃に猛烈に眠くなったので速攻ベッドに入り
今朝6時迄の9時間も熟睡出来たので
分時差ボケにはならないと思う
良かった~

さて、ウエディングセレモニーの写真を整理しながら
少しずつアップしていこうと思います

4人姉妹の私達ですが
長姉と妹の2人が縁あってカナダ人と結婚してカナダに住み
次女が車椅子生活になり飛行機に乗れないので
長姉と妹が日程を合わせて日本へ来てくれない限り
4人揃って会う事は本当に難しくなってしまいました
c0204121_16285187.jpg
花嫁の母として大役を果たしてほっとした妹と長姉と私
ここに次女がいてくれたらと、どれだけ思う事か・・・

c0204121_16361256.jpg
長姉と・・・
暫く体調を崩していた姉ですが
治療の効果が出て、随分元気になって安心しました
若い頃から、おしゃれな姉でしたが
今も、とってもおしゃれです
この日はモノトーンの装い
襟なしのジャケット・・袖が肘までの長さです
レザーの黒のロンググローブにシルバーの大きめのバングル
さすがにコーディネートの上級者です

この日に着る服のお試しコーデをブログに載せましたが
結局、一番寒くないと言う理由でこのコーディネートになりました
c0204121_08230267.jpg
実は、ネイビーのワンピースの上に着ている
グレーのカーディガンですが
3枚も重ねているんですよ^^;
一番下が、この胸の下辺りから
薄いピンクのレースになっています

c0204121_08254935.jpg
私的には、このレース使いのカーディガンがポイントだったので
セレモニーの始めは、寒くても我慢して
これで頑張っていましたが

やはり、寒過ぎて、この上に同じグレーの
薄めのと厚めのと重ねて、結局3枚もカーデイガンを着て
それでもまだ寒くて、ディナータイムには
マントを掛け更に厚手のストールをして
着ダルマ状態(笑)
こうなったら、ファッションどころではなかったです^^;;




by yokkofire | 2017-10-05 08:49 | カナダのファミリーの事 | Comments(6)

カナダから帰って来ました(^^♪

長い長い時間をかけて無事に我が家に帰って来ました(*^-^*)

帰り着いたのは夜中の12時過ぎ
スーツケースを片付けて
お茶を飲みながら、録画していた
[ひよっこ]を観ています

ドラマはやっぱりハッピーエンドが一番
皆がとても幸せになって、観ている方もハッピー
半年間楽しませて貰いました
有難う(^^♪
これからも、頑張っぺ~

さて、写真の整理はボチボチするとして

可愛い2人の天使ちゃんを💛💛💛💛

c0204121_01342114.jpg
メイちゃんと数日一緒に過ごしたので
すっかり情が移ってしまって、別れるのが辛かった
今が一番可愛い盛り、今度はいつ会えるかな
c0204121_01370486.jpg
この子はケヴィンの姪っ子のアヴィちゃん
紫のドレスが白い肌にとても良く合って可愛い


by yokkofire | 2017-10-04 01:57 | カナダのファミリーの事 | Comments(16)

トロント空港シェラトンホテル・なぅ。

只今 トロント時間10/2 真夜中の2時です

姪っ子Tinaのウエディングセレモニー出席の為の
カナダ旅行の最終日、明日日本へ向けて出発する為に
トロント空港と直結している
シェラトンホテルに前泊しています
昨晩は長姉の家に泊まり、久しぶりに熟睡しました

今日も、眠れるかなと11時にベッドに入りましたが
駄目です、目が冴えて眠れそうにないので
諦めて、パソコンに向かっています

一昨日は一日中、雨が降ったりやんだりして
当日のお天気に皆して気を揉みましたが

一昨日とうって変わって晴天となり☀☀☀☀☀☀
皆、安堵して朝からウキウキと予定をこなしました
c0204121_15133167.jpg
夫と私、それぞれにいっぱい写真を撮ったので
おいおい、整理してアップしたいなと思っています
c0204121_15141947.jpg
私にとってのこのブログは
写真付きの日記みたいなもので
自分の思い出プラス家族や友達や
又、関心を持って覗いてくださる皆さんにも
見て頂けたら良いなと言う気持ちで書いています
c0204121_15153049.jpg
c0204121_15155555.jpg
c0204121_15163269.jpg

沢山の写真の中から、少しだけ前宣伝(^^♪
さて、少し眠っておかないと・・・
ベッドに戻り、本を読んでみます
眠れるかな・・・・


by yokkofire | 2017-10-02 15:27 | カナダのファミリーの事

カナダの姪っ子のウエディングセレモニー前日のあれこれ

只今、カナダ・オンタリオ州・カレドンイースト時間
9/30 AM7:30

昨日は雨が降ったりやんだり、風も強く
急激に気温が下がったので、皆、震えあがっています
地元民は、真冬のコートを着ている人もあり
思いがけない急激な温度差に持参した衣類では寒すぎて
妹から厚手の衣類を借りて過ごしています
寒さと時差ボケで夫も私も体調を崩してしまってますが

今日のセレモニー本番を思い出深い
楽しい時間にしたいと昨夜は早めに休みました

が・・・
数時間眠るとパッと目が覚めてしまい
今回の旅は時差ボケが結構きつい

予報では今日は☀マークですが
昨日、しっかり降った雨でセレモニーの場所の芝生が
乾かないのではないかと心配
セレモニーは午後からなので
朝から晴天になってくれと祈る思いです


さて今日のセレモニーはいわゆる人前結婚式と言うスタイルなので
昨日、ここ、カレドンイーストのオレンジビルの市役所で
結婚式の様な儀式をしました
c0204121_19190091.jpg
c0204121_19193207.jpg
c0204121_16011912.jpg
c0204121_16020213.jpg
カナダは元、イギリスの統治領だったので
(イギリス領とフランス領に別れていましたが
現在でも、唯一フランス領だったケベックだけは公用語は
フランス語である為、カナダでは、公的な場所から
販売されている食品に至るまで必ず
英語とフランス語の両方が書かれています)

今でもイギリス王室との関係は深く
紙幣や硬貨にはエリザベス女王が刻まれていて
こう言う公式の場所には女王陛下ご夫妻の
写真が掲げられています

c0204121_19265938.jpg
既に2人の子供を授かり、幸せに暮らしていますが
遅れていたウエディングセレモニーをする事で
更に、2人の愛が深まったのではないでしょうか
c0204121_19364814.jpg
c0204121_16034274.jpg
c0204121_16043087.jpg
式に参列した皆にも笑顔があふれます
c0204121_19492806.jpg
妹も娘の幸せに感慨深い想いがあふれて・・・
c0204121_20395490.jpg

姪の夫ケヴィンのお兄さんが、あごひげを長く伸ばしていて
それを見て怖かったみたいでメイちゃんはずっと泣き顔でした😭
c0204121_19514705.jpg
c0204121_16052612.jpg
c0204121_16061830.jpg
c0204121_16065812.jpg
c0204121_19523220.jpg
ケヴィンのお母さんがシャンパンを持参してくれてたので
表の広場で、お祝いです
c0204121_16093739.jpg


c0204121_19542684.jpg
c0204121_16102059.jpg
c0204121_16114426.jpg
日本では、ちょっと恥ずかしいこんなシーンも
海外では、日常生活で普通に交わされます💛♥♥
c0204121_16141855.jpg

この後ランチへ・・・
車から降りて、あまりの寒さに体を寄せ合って
妹とその息子&我が夫が歩いて行きます
c0204121_19562640.jpg
体が温まる様にクラムチャウダーと
c0204121_19572528.jpg
私はチキンポットパイ&グリーンサラダ
c0204121_19581845.jpg
LEOはハンバーガー(^^♪
c0204121_19591662.jpg
ペッパーは如何?とサーブしてくれたのは
こんな大きなペッパーミルで(@_@)
c0204121_20001897.jpg
ランチを済ませると雨の晴れ間に
若者達はまだまだ、作業を頑張ります
私達が寒くて室内に籠っているのに
半袖で働いている!!
c0204121_20015088.jpg
プールの周りにレンガを敷き詰めていますが・・・
セレモニーに関係ある???
参列してくれる皆に見せたかったのね^^
c0204121_20083157.jpg
私は室内でメイちゃんの遊びのお相手です
c0204121_16193429.jpg
c0204121_16202036.jpg
c0204121_16210702.jpg

私達がゆっくり休める様に
妹夫婦が近くのホテルに部屋を用意してくれました
クイーンサイズベッドのツインです💛
c0204121_20123590.jpg
こんなクイーンサイズのピローが6つもあるベッドで
一人で眠るチャンスは、そう滅多にあるものではないので
ちょっと嬉しかった^^
c0204121_20141737.jpg
さて、今朝も4時半に目覚めてしまい
もう、眠れなさそうなので
写真を整理してブログを書いている内に
外が明るくなってきました
東の空が明るく、☀☀晴れています
良かった( ^^) _U~~
c0204121_20515041.jpg
さあ、今日のセレモニーが終わると
今晩は、同じくカナダ・トロント在住の
長姉の家で一泊させて貰います

私は4人姉妹の三女で
長女と四女の妹の2人が縁あってカナダ人と結婚しました
他界した母もカナダへ移住したので
日本には、私と車椅子生活の次女家族だけです

私達夫婦は子供に恵まれなかったし
次女の夫は若くして他界し、その息子は
今だ独身なので、日本組はたったの4人だけ
反して、カナダ組は姉や妹に孫が出来て
どんどん増えています
今や、ルーツはカナダ??って感じです

親族と言うのは、こんな冠婚葬祭の時にしか
なかなか集まれません
皆が揃うのは、母の葬儀以来です

日本からすぐ上の姉の息子が参列で日本からは3人
母の葬儀の時も、次女は車椅子生活なので参列できなくて
姪っ子のセレモニーにも来たくても来れない
その姉の事を思うと、いつもしんみりしてしまう
私達姉妹です


フランスから長女の息子、バハマから長女の娘と
すっかりグローバルなファミリーになっています

さあ、今日が、幸せに包まれた一日になります様に・・・


by yokkofire | 2017-09-30 20:35 | カナダのファミリーの事