<   2012年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ベニシアさんの魅力ある生き方に学ぶ・・

昨日の夜半から、雨が降り続いていましたが
外が段々明るくなってきたので
午後からは、晴れるでしょうか?

NHKの朝ドラ・カーネーションに嵌る迄は
それに続く、朝いちは全然観た事が無かったけど
今では、すっかり番組のファンになりました

心の栄養になる様な企画も多く
色々学ぶ事も多いです

今朝は、京都は大原の古民家でたくさんのハーブを育て
ハーブを使ったオイルや料理等を紹介してくれるベニシアさんが出演されました
雑誌や、BSプレミアムでの、猫のしっぽカエルの手と言う番組もお馴染ですよね

c0204121_9325340.jpg


ベニシアさんの魅力をいっぱい感じられる、とても良い内容でした

その中でも、特に人生は40才からと言う言葉が
とても、心に残りました

もし、人生が、後1週間で終わるとしたら
海が見たい、綺麗な夕焼けが見たい・・・・・

でも、何故、それを今しないの?
今だって、出来るのに何故今しないのって言うくだり

本当にそう思います
いつか、こうしたい
いつか、行きたい
いつか、会いに行きたい

いつかでなくて、その事が今出来る事なら
今、やろう!!
by yokkofire | 2012-02-29 09:48 | その他

あれ? 咲いてる!!

c0204121_9552082.jpg

外出から戻って、車を降りた時に
駐車スペースから見える中庭のレンガの花台の上の
西洋椿・ナイトライダーがメインの大きな寄せ植えの鉢に
なにやら、白い物を発見
近づいて、覗きこんで見ると
おおおおおお・・・ムムムム・・・ヒヒヒヒ

まだまだ、先だと思っていた
雲南さくら草・プリムラ・シネンシスが咲いているではありませんか

きゃー嬉しい
シックな葉っぱと言い清楚な白い花と言い
とてもお気に入りなんです

全体に株が縮小気味になってはいるけど・・・
やっぱり宿根草とか、多年草とか、花木とか
その時期がくると、忘れずに顔を見せてくれるから
大好き~~
by yokkofire | 2012-02-28 09:55 | ガーデニング

クリスマスローズがそろそろ・・・・

まさに、三寒四温の言葉通り
春の様に暖かな日があったと思ったら
朝のゴミ出しに外に出てブルブルと震えあがる位寒い日があったり

こうやって気温の寒暖を繰り返しながら
ひと雨毎に春が近づいているのを実感しますね
夕方6時を過ぎても、まだ外が明るいのも嬉しいですね

さて、昨日の日曜日も予定通りガーデニング
これで3週続けて夫のお休みは庭仕事に没頭させられた訳です(笑)

ミニ薔薇まで、入れると16鉢の鉢植えのバラの植え替えも完了!!

さあ、これからは、樹木や、宿根草や球根の新芽を見つけては
うしししと、にやける日々を送る事になります(嬉)
c0204121_8502846.jpg

春一番にガーデナーを喜ばせてくれるのは
やっぱり、クリスマスローズでしょう

我が家の小さな庭でもあちらこちらで
ころんとした、蕾が日に日に膨らみ
茎も背を伸ばして、ここにいるよってサインを送ってくれます
c0204121_9132134.jpg

数年待たないと花が咲かない、小さなポット苗の開花を首を長くして待ったり
高価なダブルの開花株を、清水の舞台から飛び降りる心境で
レジに並んで、我が子の様に抱き抱えて連れ帰った時の嬉しかった事等

c0204121_914649.jpg

この時期、園芸店の店頭に並ぶ、新種の誘惑に
欲しい~、いやいや駄目よと二人の自分との戦いが始まるのです(笑)
by yokkofire | 2012-02-27 09:25 | ガーデニング

母が好きだった お雛様

c0204121_1549731.jpg


一昨年の8月に亡くなった母が大事に持っていた
小さな、小さなお雛様セット

母が10数年前に長女と妹が嫁いだカナダに永住する前
私達夫婦と一緒に住んでいた時も
この時期になると、楽しそうに並べていたっけ

亡くなった後、姉妹で母の遺品を整理して
これを見つけた時、思わず、私これ欲しいって
姉や妹に宣言して、持ち帰った

母がこのお雛様セットをどうして手に入れたかは
覚えてないのだが、買った物なのか
誰かに貰ったのか、はたまた絵が上手だった母が作ったのか・・

桃の節句3月3日は、母と妹の誕生日でもあります
だから、3月3日って響きが好きなんですよね

亡き母の顔を思い浮かべながら
毎年、こうやって楽しむことにしましょう
by yokkofire | 2012-02-26 15:55 | その他

花好きの姉に・・・

c0204121_2115983.jpg

以前記事にした、私のすぐ上の姉 (もっこの部屋)
自分でフラワーショップをオープンさせたくらい花が大好きです

なので、私は、月に2、3度 姉の好きそうなお花を見立てて
買っていくのですが、花をくるんだ、新聞紙を広げた時の
うわ~とか、へ~とか言う反応で

今日のチョイスは成功とか、ちょっとはずれかなと
少し、ドキドキしながら、姉の顔を見ます

でも、どんなお花だって姉は
瞳を輝かせて、嬉しそうに笑うので
そんな、喜ぶ顔を見たくて、つい奮発してしまうのです
c0204121_20584773.jpg

今日のお花はこれ・・・
片手でも、少し手を貸してあげると、ささと
こんな風に活けましたよ

今日は、姉が数年前に書いた色鉛筆の絵(ナスとかぶ)と
コラボした写真を撮ってみました

c0204121_21222395.jpg

鉢植えも時々買っていきますが
でも、買う時はどうしても自分の好きな色になってしまいます
この紫の、プリムラ・オブコニカもそう


c0204121_21252012.jpg

八重咲きのチューリップは葉っぱが
私が好きな、斑入りだったのでチョイス
既に春満開♪


自由に外出できない姉が、花に囲まれて
毎日を過ごせる様に、私は、まるで恋人に
花を贈る様な気持で、花束を抱えて訪ねるのです

そんな私を花キューピットの様に思ってくれているでしょうか
by yokkofire | 2012-02-25 21:40 | その他

7年前の庭の写真と今日の庭仕事

今日は、春の訪れを思わせる様な暖かな日でした

ので。。。。

午後から夕方迄、しっかりガーデニングを楽しみました♪
花木や宿根草にも、寒肥をあげて
買ったままだった、ジキタリスも、やっと植え付けて
クレマチスの剪定や、植え替え等・・

あさっての日曜日は、バラを12鉢植え替えの予定
それが終わると、安心して春の庭を迎える事ができま~す
もう一息、頑張ろうっと

c0204121_12594110.jpg

昔の写真を整理していたら、2005年の5月の一枚に目が止まって・・・

今じゃ2階のベランダから枝垂れる様に咲く
モッコウバラの枝が数本出窓の上に這っていってるくらいで

その左横のピエールが、フェンスの3分の2位で

オリーブやトネリコも背が低く
今の庭とは、随分と感じが違う
c0204121_15241122.jpg



この頃の方が良かった?
う~ん
この頃は庭にかけていた情熱も今より
ずっと凄かったよね
c0204121_15255366.jpg

そして、7年前は50才ちょっと過ぎ
まだ、体力も今よりあったし
この頃から服や、バッグなんか、全然欲しくなくなって
園芸店巡りをして、ビョーキみたいに花を買いまくっていたな(笑)
by yokkofire | 2012-02-24 13:10 | ガーデニング

カーネーション・・次女のモデルコシノジュンコさんと・続き③

c0204121_22254254.jpg
なんだか、NHKの広報やってるみたいだけど
又、カーネーション・ネタです

私が、このドラマを面白いなと思うのは
もちろん、コシノジュンコさんのオンリーショップで
働いていた時代があったと言うのもあるのですが

3姉妹のそれぞれの性格や、姉妹達の関係が
私達4姉妹にも、ちょっぴり通じる部分があって
納得してみたり、ちょっと違うなとか、つぶやいてみたりと

とにかく、面白くて仕方がないのです

そして、カーネーションの姉妹の喧嘩についてのこんな
サイトを見つけましたので
読んでみませんか?

皆さんは、どう思われるでしょうか?

女ばっかりの兄弟って、
同性なので、何でも話せて色々相談にのってもらえるし
一緒に旅行や買い物等をするのも楽しい

小さい頃は、妹がいじめられたりすると
姉達は、結束して、いじめっこに仕返しに行ったり
特に、私達姉妹は絆が強かった

その反面、年が近かったので
よく、喧嘩もしたな~

カーネーションで、長女と次女が
ライバル意識をむき出しにして
とっくみ合いの喧嘩するでしょう?

理由は、ライバル意識とは少し違うけど
時にとっくみ合いに近い場面もあったな~

女ばっかりだと、周りは、姉妹を比較して
心ならない事を結構はっきり言うんですよね

学校でも、お前の姉ちゃんは、スゲー美人なのに
お前は、ブスやとか、お前の妹はスタイルが良いのに
なんでお前は、ブタやねん な~んてね(笑)


そう言う事を言われた方は、姉妹間でコンプレックスを感じて
ひがんだりする訳で・・・(笑)

そんな昔の事を思い出すと
亡くなった母が、子供の時に
4本の指を立てて、見てごらん
どの指を切っても痛いし
血が出るんだよ

4人の子供が可愛いのに差はないんだって
そう言い聞かせてくれたっけ
by yokkofire | 2012-02-21 22:49 | その他

60女達の60にまつわる笑える話etc...

c0204121_20462254.jpg


今日は、音楽仲間の集まりでした
ふと、気がつくと(わかってはいましたが・・・)
今日集まった3人は何を隠そう
今年、めでたく還暦を迎える熟女達でして。。ホホホ

年が同じと言う事は
昔流行った歌とか、アイドルとかの話になると
ヒジョーに盛り上がります

面白い話その①芸能界の御三家で誰が好きだったか

一人が、野口 五郎と言いました
すかさず、私、 は?
私達が御三家と言えば、舟木一夫、西郷輝彦、三田 明でしょうが(ー・ー)。。。。。
因みに、野口五郎達は、新御三家って言われてましたよね

メンバーの一人から、すかさず突っ込みが入りました(笑)
三田 明ではなく、橋 幸夫だぴょんだって~


面白い話その②だんだん平均寿命が延びて80代でもそこそこ
70代なんて、まだまだ だよね

そこで私、昔、ほら、童謡で
なんとかの船頭さんは、今年50のお爺さんてのがあったじゃない
昔は50で、もうお爺さんだったんだよ

もう一人が、それ今年60のお爺さんじゃないの?

え? 私、いや50だよ
いや、60だよっと・・
じゃあ、ネットで調べてみようと言う事になり
結果、60が正しくて、私は60になろうって言うこの年迄、この歌
今年50のお爺さんと思って生きてきた訳でして。。。

どちらにしても、今年60のお爺さんなら
今年60になる私達は、しっかりお婆さんな訳で(>_<)ひえー


これは、ヒジョーに驚いた話
今日の、メンバーの内2人が
以前私が運転する車の中で
自己紹介をしていて、何年生まれ?
●●年、まあ同じ年ね~
何月?●●月  えーー一緒やわ
まさか、まさか、●●日?

えーーーーーーーーーーーーーーー
車内は、大騒ぎ
多分外から見たら、私の車
マニュアル車がエンストする時みたいに
ドスンドスンと揺れていたに違いない


                  終わり
by yokkofire | 2012-02-20 20:45 | キャトクル

今日はしっかり庭仕事

昨日の天気予報では、今日は、かなり寒くなりそうだったけど
朝、目を覚ましたらカーテン越しに差し込む
暖かそうな日差しが、俄然 庭仕事モードにしてくれました
今日は、やるぞ~と気合を入れて
肩、腰、膝にカイロを貼って庭へGO

先週70%位、終わっていた、ツルバラの剪定誘引
地植えのブッシュの土を解して、寒肥をあげてと・・・

バラに関しては、鉢植えの植え替えを残すのみ
結構捗りましたよ

他のバラに先駆けて咲くモッコウバラも
混み合った枝を透いてもらって(夫が、俺がやったと書いてやと口をとがらせてます)
ハイハイ(ー。-)mお陰で随分すっきりしました
c0204121_2301553.jpg

今年も、こんな風に、たくさん咲いてくれるかな~
c0204121_22592618.jpg

きっと、咲いてくれるよね

待ち遠しいな♪
by yokkofire | 2012-02-19 23:04 | ガーデニング

カーネーション・・次女のモデルコシノジュンコさんと・続き②

c0204121_23154718.jpg


毎朝、8時になるのが待ち遠しいです
だって、カーネーションを観るのが楽しみなんですもの

直子、つまり、ジュンコさんが東京のデパートにお店を出したものの
それ迄には、考えられなかった様な、個性的な洋服が
なかなか受け入られなくて、へこたれている・・・

今日の放送の、店内のディスプレィを見て
あの頃ジュンコさんの自宅に行かせて頂く機会があって

その時の驚きを今でも覚えています
家の中に黒い大きな壺だったかがあって
竹をディスプレィに使ってらしてて
とても斬新で、大きな衝撃を受けた事を思い出します

黒、赤、緑の幾何学的な柄
左右の長さが違う、トップス

今日、直子が着ていた様なトップスのフリル使いや
布を継ぎ合わせて、切れ目がある様なトップ等

毎回、新しい作品を見る度に
どうして、こんな発想が浮かぶんだろうと思ってました

やっぱり、並の才能では、なかったんだなと
今更ながら思うのです


関連して・・・

エキサイトのブログ解析がレベルアップして
記事別アクセス数、リンク元URL,検索キーワードと
詳細なデーターを見れる様になりました

ガーデニングシーズンオフにも関わらず
随分、たくさんの方の訪問があるので、驚いて解析を見たら

この、カーネーションの記事が

カーネーション・・次女のモデルコシノジュンコと言うタイトルが
googleや、yahooの検索トップに出てくるのがわかり
成程と納得しました

カーネーションが高視聴率の影響でしょうね

c0204121_2340027.jpg


それにしても、直子役の川崎亜沙美が、どんどん綺麗になってきましたね
この役で登場する迄、彼女の存在は、全く知りませんでしたが

プロレスラーでもあり、女優さんでもありの
変わったプロフィールの持ち主だったんですね
by yokkofire | 2012-02-18 23:48 | その他