<   2012年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ブルームーン

今日のお昼頃、奈良から生まれ故郷の長崎に越して
愛猫ふぅちゃん&ココアちゃんとの、まったりとした、日々を過ごしてらっしゃる
fuchanmamaさんから、こんなロマンティックなメールが届きました


今夜は幸運の兆しとされるブルームーンが見られる日だそうです
ひと月に満月が二回ある時、二回目の満月をブルームーンと呼ぶそうで
見ると幸せになれるって053.gif

夕方に雲行きが怪しくなって、雨になったので
見れるか、ちょっと心配したけど
夜7時頃、雲の合間に綺麗な青みがかったお月様が見えました

c0204121_2125982.jpg

皆にも、ブルームーンを見て幸せになって欲しくて
友達にいっぱいメールしました


すると、次々に皆から、見えた、見えたって返事が届き

それぞれの色んな、場所で見たお月様のそれぞれの感想が返って来て

とっても幸せな気持ちになりました

c0204121_21324488.jpg

雲が少しずつ流れていきます

c0204121_21344175.jpg

雲が切れて、はっきりと満月が見えました



皆さんから返ってきたメールの一部を紹介しますね

 ★今夜は、とても幸せな気分  熟睡できそうです

 ★家族で来ている曽爾高原の自然に囲まれた場所で一段と輝いて見えました

 ★何だか幸せをひとつ貰った気分です、お互いに良い事が沢山ありますように

 ★綺麗だったし、見守ってくれる気がした
 
 ★もっと幸せになって、幸せになり過ぎて良いの(笑)

★月の中にKajiさんの笑顔が見えました


 ★夫の古稀のお祝いの席にタイミング良く届いたメールが花を添えて
  貰った様で嬉しかった

 他にほとんどの友達がロマンテイックな気持ちになった
 幸せになれそうって・・・


 今晩は、reikoさんからの一通のメールのお陰でで
 私の周りのたくさんの友達が、幸せな気持ちで眠りにつけそうですね

 皆さん、良い夢をみてね

 明日から、9月だよ~
by yokkofire | 2012-08-31 22:06 | その他

歌う仲間と・・・

昨日、夕方にほんの短い時間だったけど雨が降ってくれたので
蒸し暑さも、少しはましになったかに思えたけど
まだまだ残暑は厳しく今朝も、まだ7時過ぎなのに
洗濯物を干しているとジリジリと太陽が照りつけ汗がじとーと流れる

あ~もう、嫌だ~
涼を求める心身共の欲求は増すばかりだ


さて、気を取り直して
昨日はカナダ旅行でお休みしていた
コール秋桜の練習に4週間ぶりに出席してきた

c0204121_7104662.jpg

コール秋桜の一番の魅力は、もちろん歌う事だけど
指導してくださるH先生が明るくて愉快な事だ

ここだけの話、吉本興業のまわし者じゃないかしらんと思う程
とにかく、面白い事を言って、皆を笑わせてくださるので
毎回、楽しくて仕方がない
c0204121_7153337.jpg

もちろん、声楽の指導力は素晴らしいです
昨日は、メゾのパート練習特訓日でした

私のパート、ソプラノもそろそろ、特訓のお声が、かかりそう(>_<)

c0204121_8294069.jpg


練習が終わった後、皆で甘~い物食べて
いっぱい、しゃべって、笑って

あ~楽しかった♪

おばさん達の笑いのパワーで暑さを吹っ飛ばせ!!
by yokkofire | 2012-08-31 08:34 | コール秋桜

それぞれの人生

土曜日の夜にカナダから戻って、日、月、火、水と4日経過
今迄、あんまり時差ボケに苦しむ事はなかったが
この残暑の厳しさと相まって、なかなか体がシャンとしてくれない
今日は午後から4週間ぶりのコーラスの練習と言うのに
果たして2時間半も、体力が持つだろうか

ただ、仲間からの情報によると、終わった後に
かき氷を食べに行く事になっているみたいだから

それを、楽しみに頑張って行こう(笑)

c0204121_437412.jpg

さて、カナダ旅行の前半、一緒に過ごした長女の二人の孫達
湖まで、皆で歩いて行く途中にご近所のワンちゃんと遭遇

下の子のナーヤは、全然恐がる事もなく接近していく
上の子のキーラはその様子をじっと見るだけで、近寄ろうとしない

この反対の光景なら、ご近所のチビちゃん達を通して見かける
小さい子は、ちょっと恐がるがら、お姉ちゃんが、先に近づいて
大丈夫よ、おいでって声かけるシーンだ

でも、この子達は反対だった
バハマと言う遠い国に住んでいるので
この子達と会うのは、今回が2度目だが
少し、二人の性格がわかってきて、成程な~なんて感心したりする

私達4人姉妹も、皆、アラカンになって
少しは分別のある大人になれたのだろうか
なんて、考えて見る

母親の片腕となって、下の子の面倒を見てきた長女
その姉にくっついてお姉ちゃんを頼りにしながらも
よく、ケンカもして、お互いに助け、助けられてきた次女

三女の私はと言うと、皆から、夢見る夢子さんと言われ
いつも、何を考えているのかわからない様なぼーーっとしていた子だったらしい


すなわち、小さい頃から、天然だった訳だ
しかし、中学生からは、テニス部で年中真っ黒な顔したスポーツ少女は
家族の事には、感心がなく、クラブや友達の事に夢中
それは、高校生になっても変わらず

私より、家の手伝いを良くしていた妹から
ずっと、非難の目で見られ、それは大人になっても
時々思い出されては、時々・・・・

だから、ずっと妹には頭が上がらなかった
そして、やっぱり、今でも少し妹には、弱い(笑)
弱い理由は、そんな事だけでなく
私には、たった一人の妹だから、可愛いからと言う部分が大きい

皆、60年近く生きていると、どんな風に生きてきたかで
現在の人格と言うものは、それぞれに違ってくる

いっぱい、苦労したか、苦労して泣いたか
泣かないで、ずっと幸せだったか

人の痛みがわかる人間になったか

毎日を、ただ忙しく、過ごしたか
忙しい中にも、何かを学ぼうとしたか


人生には何が起こるかわからない
新聞を読んでも、TVのスイッチを入れれば飛び込んで来る
思いもかけない災難に巻き込まれた人達の事

家族と支え合い、それなりに幸せな老後を送れる人
どうして自分だけ、こんな辛い人生と涙にくれる人


小さい頃は親の庇護の元に生きていた人達も
大人なれば、それぞれの人生を自分で切り開いていかなければならない

試練、試練ばかりの人もいる
多くの幸せを両手にいっぱい持っているかの様に見える人もいる

でも、それは、どうしようもない
神様から与えられた、それぞれの人生だ

辛い日々を送る人には、幸せな人が羨ましい
じゃあ、幸せな人は、辛い人にどうしてあげられるか


もし、その人の境遇に自分が変わったとしたら
どんな気持ちになって、どんな風にされたら嬉しくて
どんな風にされたら悲しくて
どんな風にされたら、拒絶したくなるか・・・


人の心の奥の小さいヒダまで
わかり合うのは、とても難しい事だ

でも、今、自分が幸せなら
その幸せを、優しさに変えて
その人の悲しみを少しでも和らげてあげれられる事なら、できるよね、きっと・・・・

その事が正しいのかどうかはわからないけど・・・



c0204121_5532176.jpg

この子達のこれからの人生が、幸せであって欲しい
この屈託のない明るい笑顔で毎日を過ごして欲しい
そして、二人で、ずっと支え合っていける姉妹であって欲しい
by yokkofire | 2012-08-30 06:05 | カナダのファミリーの事

サプライズな嬉しい事♪

いつも仲良くしてもらっているyokoさんから届いた包を開けると
シフォンとベルベットの赤いリボンに飾られた箱が入っていました
c0204121_918191.jpg

昨日、電話で話したばっかりなのに
送ったよなんて、一言も言わなかったので、ビックリした

中を開けてみて・・・・又 ビックリした
c0204121_9211526.jpg


60才の誕生日のプレゼントだった
最近、一生懸命練習している、カリグラフィーと
以前からの趣味の押し花の素敵な額
Congratulatins On your 60th Birthday to yokko
押し花には、我が家からの挿し木苗の
アジサイ・未来のピンクの花びらが素敵に使われていて

一目で、あ、未来だってわかって、更に嬉しさは増す

いつも、さり気無く気遣いを見せてくれるyokoさん
 有難う♪
by yokkofire | 2012-08-29 09:37 | お友達

時差ボケ&雑談

日本からカナダに着いた時は、スムーズに現地時間に馴染めたのに
帰ってからの、この だるさは半端ではなく
時差ボケ&気温差からくる倦怠感に苦しんでおります  ふぅ・・・


ファミリーのプライベート写真満載で
皆さんを驚かせてしまったかと、ちと、気になってはいたけど
皆さんからの暖かいコメントに、うるうるしながら喜んでおります

昨日の夕方、やっと重い体を動かして
空っぽの冷蔵庫に食材を補充すべく買物に行きました

スイカが食べたかったのに、売り切れ(>_<)
果物売り場に行って、手を出すも
カナダで見たプライスカードがよぎって
果物は何も買わずに帰ってきました

c0204121_344934.jpg

だって、だってアメリカンチェリーが 1K 6.35カナダドル
ってことは、日本円で600円もしない訳ですよ
1Kですぞ~   凄く安い


アメリカンチェリーって高いでしょ
数えるほどしか入ってないのに500円位するでしょ

アメリカンチェリーを初めて食べたのは
約16年位前、妹が住むケローナでチェリー狩りに行った時
大きな紙袋いっぱい摘んで、確か3ドル位だった記憶が・・・
美味しくて、美味しくて、いやと言う程食べてました

今回も、最後の日迄毎日毎日、食べて
帰りの飛行機の中で食べる様に妹の旦那が持たせてくれて

成田に着く迄の飛行機の中は、まだカナダだから
大丈夫だからって、そうか、生物は持ち込めないけど
飛行機の中は、外国なんだって、改めて実感
一粒残らずたいらげました  美味しかった・・・

カナダ良いとこ一度はおいで、どっこいしょ060.gif

でも、日本に帰って来て良かったなと実感した事
ウオシュレット

今や、日本では、高速道路のサービスエリアのトイレも
最新のウオシュレットが設備されてて、うほーと感動するくらいの普及率
だけど、海外では、全くと言って良い程なのです

まだ、夏の時期は良いとしても、寒い時の、あの冷たい便座は
飛び上がって、一瞬 キャーと言ってしまうほど

それから、お風呂は断然日本が良い
ボタンひとつ、ピッピと押せば、適温のお湯が出て来る
ところが、あんな素敵な妹の家でさえ
シャワーの温度調節が難しい

レバーを回して、熱い~~
戻し過ぎて、冷たい~~

お湯を貯めて首迄つかると、ずるずると・・・
バスタブが浅くて長いから
どうも、落ち着かない


てな、訳で、時差ボケで昨晩9時には我慢できず
よたよたしながら階段を上り、2階のベッドに倒れこみ
夜中の3時にぱっちり目が覚めてしまった

あ~あ~又お昼寝してしまいそう

夜中に目が覚めて、記事更新している私です
お、2階から物音がしたと思ったら
どらえもんがいつの間にか降りてきてました

今日から、仕事復帰なのに、可哀そう

二人して、日本時間に慣れるまで
もう少しかかりそう
by yokkofire | 2012-08-28 04:20 | カナダのファミリーの事

Costoko、IKEA、McDonald

c0204121_23172662.gif


日本人がうまく発音できない英語の発音
特に、R,L,T なんかは難しい

それと逆に英語を話す人達にとって
日本語がうまく言えない言葉も色々あって
今回、カナダではそんな言葉についての話題が盛り上がった


Costoko
アメリカ企業資本の大型倉庫店で日本でも次々とオープンしていて
今迄日本にはなかった、何でも揃って、しかもピザなんかの
一袋が半端じゃなく多いので、何人かで行って分け合ったりしてる様ですね
さて、このCostoko日本では、コストコって言いますよね

私も、ご近所さん達が、コストコの話をしている時
カナダに行く度、連れて行って貰ったカスコに似た様な
別の店舗の事かと思っていたのだけど
今回、それは同じ店舗だとわかり大笑いです
カスコと言ってました


IKEA
日本ではイケアの名前で通っていますが
英語では、アイケアと発音します

McDonald
今や、外国に行ってマクドナルドのマークを見つけると
言葉に不自由して、レストランに行ってオーダーできなくても
マクドナルドに行けば何とかなるってほっとする人は多いはず

ところが、このマクドナルドは英語を話す人達には
なかなかうまく言えないんですよ
Mの次にある Cがネックの様で
どうしてもマックと発音してしまうので
聞いていると、マクドーナルと発音しています

日本の事に詳しい、妹の旦那は、ちゃんと言えるけど
甥っ子のたかしは、なんとか言えるけど、少し変
姪っ子の旦那は、言ってみてと言うと
にやっと笑って口ごもる

今後の宿題ねって、彼の義母に笑いながら言われてました


カナダ滞在記の番外編でした

今日は、旅行中に着た衣類の洗濯したり
ご飯を食べては、うとうとしながら
留守中に録り溜めた、韓流ドラマを観て過ごしました
一番に観たのは、今、はまっている 王女の男
韓国版、ロミオとジュリエットの悲恋物語です
キム・スンユ役のパク・シフの切れ長の目が素敵ですよん


時差ボケが出てきたみたいで、体がだるい・・・・
by yokkofire | 2012-08-26 23:08

帰ってきましたよ~

ケローナでの最後の朝、可愛いLoeちゃんを
しっかり、抱きしめて、さよならです
姪っ子も、子供の時の様にどらえもんに抱きついて
喜ばせてくれました

c0204121_2394092.jpg

朝8時半頃に家を出て空港へ

ゲートに入る迄、旅の思い出話を・・・
一緒に過ごした時間が、とても楽しかっただけに
別れるのが、辛くなります
それにしても、私の顔、日焼けして真っ黒(>_<)
c0204121_2316232.jpg


二人には、本当に言いつくせない程いっぱい世話になりました
仲の良い妹夫婦を見ていると、こちらまで嬉しくなります
c0204121_23301728.jpg


ケローナの家を出て、飛行機を乗り継いで21時間後に我が家に到着
日本に着いた途端蒸し暑さに、クラクラしました

カナダの涼しい気候、広い家が快適で
帰りたくなかったけど

昔から、狭いながらも楽しい我が家と言う言葉がある様に
やっぱり、自分の家は落ち着きます
明日から、又、日常の暮らしに戻ります

カナダ滞在記、たくさんの方に読んで頂き有難うございました(^^)
by yokkofire | 2012-08-25 23:57 | カナダのファミリーの事

妹ファミリーの愛情にうるうる・・・・

時差の関係で、カナダは今日が23日で私の誕生日です
還暦を迎える60才の大きな節目の年です


朝から、何やら、ちょっと雰囲気が違う様な・・・・・
妹ファミリーが私に気づかれない様に
ケーキを焼いたり、バースデーカードを書いたり
していたのだそうです

夕方に、グランパが来ました
曾孫との、初対面
Leoが泣くんじゃないかと思ったけど大丈夫で良かった
グランパが優しくLeoの手を握って握手してますね


c0204121_15183433.jpg


c0204121_15191455.jpg


今日は、朝から妹と姪っ子の連携でステーキやサーモンのご馳走の準備
旦那のグレンも、実に良く手伝いをしてくれてました

c0204121_1521457.jpg

皆でカンパイです
c0204121_15224985.jpg

姪っ子が作ってくれたチョコレートケーキは
チョコレートとお豆腐で作ったクリームで
とてもまろやかで、美味しかった
c0204121_15242637.jpg

願い事をしながら、吹き消します
c0204121_1525736.jpg

c0204121_15313777.jpg

まるで、姉妹の様な妹親子です
この、ファミリーは漫才みたいな事を言っては、よく笑います
c0204121_15305894.jpg

どらえもんから、小さなバラの花束を貰いました
日本に帰ってから、60本の真っ赤なバラの花束をくれるそうです
c0204121_161631.jpg

今日、私がつけている、ネックレスは
ジュエリーデザイナー姪っこが造った物でプレゼントしてくれました

妹からは、欲しかったアロマオイルを色々・・・・
だけど、一番嬉しかったのは、ファミリーからのカードです

妹の優しさ、思いやりがいっぱい詰まった言葉に
私も、どらえもんも、感激して涙が出てきました

妹は、姉の私から見ても
とても魅力のある女性です
外見の美しさだけではなく
内面から出てくる美しさ
いつも笑顔を絶やしません

二人のカナダ還暦旅行の最後を
こんな嬉しい時間にしてくれた妹ファミリーに
感謝の思いでいっぱいです


あっと言う間に過ぎて行ったカナダでの時間
愈々、明日は日本に向けて出発

毎日涼しく過ごしていたから
日本の暑さに耐えれるでしょうか
by yokkofire | 2012-08-24 16:04 | カナダのファミリーの事

ケローナでの時間・・・Leoに癒されるファミリー

c0204121_530936.jpg


c0204121_5303976.jpg



c0204121_5314191.jpg


Leoを中心にケローナでの時間が流れています

朝早い便で下の息子、Sean ショーン ミドルネーム たかしが
夏休みで、ビクトリアから里帰りしました

叔父さんとの初対面

あれ? 誰かな? 髭もはやしてるし、体もでっかいし、恐そう

c0204121_5363124.jpg


やっぱり、恐いよ~
c0204121_5372571.jpg


でもそこは、昔お姉ちゃんにうんと可愛がってもらった弟だもん
叔父さんと甥っ子、すぐに懐きます
c0204121_613237.jpg


たかしは4才迄日本にいたのだけど
とにかく食いしん坊で、アポジュース、アポジュースと
おいしね~がトレードマークでした
あの可愛い男の子が、こんなにでっかくなって・・・・

彼は、ミュージシャン志望で
大学も音楽関係に進み、その道の仕事につきたかったけど
今は、カレッジでビジネスのコースを取っています
たかしのCD The Listen-Down By The Sea 聴いてみてね
歌っているのは、Sean Jones and Jodi
ショーンジョーンズが、甥っ子の名前です

2年前に亡くなった母は、彼のギターが好きだったので
母とのお別れの会の時は、棺の側でギターを弾いてくれました
気は優しくて力持ちの たかしです♪


c0204121_5493783.jpg

お父さんのケビンはアイルランド系カナダ人
手作り家具のビジネスをやっていて、映画の特殊な美術、家具等の
仕事にも携わっているので、姪っ子とは、その仕事で出会ったそうです

c0204121_553435.jpg


昨晩は、お祖父ちゃんお祖母ちゃんにLeoをみてもらって
おしゃれして、二人で食事に行きました

残った、二人のお祖母ちゃんは頑張りましたよ
c0204121_5553190.jpg

離乳食を食べさせたり
c0204121_5564614.jpg

遊び相手になったり
c0204121_5585100.jpg

お散歩に行ったり
c0204121_622083.jpg

近くで見ると、妹がう~んとスリムなので、二人の違いがわかりますが
遠目に写した写真だと、あれ、これ私だっけなんて
横顔なんか、やっぱり似ているな~と思います
c0204121_612282.jpg

どらえもん祖父ちゃんも頑張ってますよ

妹がなんやかんやと忙しいので
旦那のグレンちゃんも良く手伝っています
c0204121_6165558.jpg

昨日は夕方、芝刈り
c0204121_617487.jpg

昨日のお昼ご飯に、チーズトーストを作ってくれましたよ
c0204121_6184381.jpg

初めてカナダに来た時、驚いたこと
食事の後片付けは、当然の様に旦那さん達、男性陣がやるのです
上げ善据え膳で、奥さんばかり忙しく立ち働く日本とは大違い
お陰で、我が家のどらえもんも、結構やってくれます♪

ゲストはファミリー皆が手伝ってこそ
迎える方も訪ねる方も、皆が楽しく過ごせるもんですものね

外国の良いとこどりではなく
こんな奥さんを大事にする習慣も真似て欲しいと言ったら
日本の旦那様方は耳が痛い?


さてさて、今日は、カナダ最後の日
たかしも帰って、グランパも来てくれるので
さぞかし、賑やかな夕食になりそうです

妹が、張り切ってご馳走を作ってくれる様なので
楽しみで~す

カナダ滞在記、ここにいる間にもう1回更新できるかな?


今回のカナダ滞在記は
ファミリーのプライベート写真をたくさん載せました

その一番の理由は、一緒に来たくても来れない次女に
こちらでの様子をリアルタイムで見せてあげたかったからです

だから、ファミリー皆も、写真を載せる事を快諾してくれています

もっこ、この写真の中に一緒に写っていなくても
いつも、皆、もっこの事を忘れないでいるからね♪
by yokkofire | 2012-08-24 06:35 | カナダのファミリーの事

ケローナでの時間・・・・妹の住む場所 ガーデン

今日は、里帰りをしている姪の子供
Leoの離乳食作りの為の買い物に皆、出かけました
どらえもんは、Leoに何か買ってあげたいので
一緒について行き、私はそろそろ帰りの荷造りを
しなくてはいけないので妹の旦那と家でお留守番です

ガーデニングと一口に言っても
ここケローナの妹の庭は凄く広くて
日本の我が家の超狭小庭とは、まるで違います

家の表側からは湖が見渡せるし
バックヤードでは山の景色が綺麗で
最高の場所に建っています
c0204121_4115020.jpg
c0204121_412428.jpg

c0204121_4134119.jpg

c0204121_4141290.jpg


バックヤードのデッキのチェアーに座って
山の方を見渡すと、まるでスイスにいるみたい
(スイスに行った事はないですが・・・・)
c0204121_4225296.jpg

皆が出かけた後、籐の椅子をふたつ並べて
少し、うとうとしました
お陽様は照っているけど、空気はひんやりして
とても気持ちが良いです
c0204121_4384496.jpg

明後日には、ここともお別れなので
この心地良い感触を脳裏に刻んでおきたい
c0204121_4264350.jpg


c0204121_4272258.jpg

c0204121_4275292.jpg


c0204121_4281931.jpg


c0204121_42985.jpg

妹は仏像に思いが深く
室内にも、仏様の小さな像や額がいくつかあります
この岩を積んだ水が流れる側にも、仏様が・・・
外国に住む様になって、和のテイストに惹かれたのでしょうか
住まいにも、ガーデンにも少し、和のテイストを取り入れている様です

c0204121_432332.jpg

キッチンガーデンには、ナスビやトマト
c0204121_435348.jpg

カナダで見たロシアンセージの群生に憧れて
自分の庭にも植えてみたけど、うまく育たなかった

ここ、空気が乾燥しているカナダでは
毀れ種で、あちこちで増えるらしい
ルドベキアの黄色とのコントラストが綺麗です

お昼ご飯は妹の旦那特製のチェダーチーズトーストを作って貰います
これから、お留守番組でランチです

明日の午前中には、妹の下の息子がビクトリアから夏休みで帰って来るし
グレンのお父さん、グランパも来てくれるそうなので
これで、カナダのファミリー全員に会える事になります

明日はカナダで過ごす最後の日
そして、私の還暦を迎える誕生日
日本は、もう23日になっているから

今日が誕生日かな

親しい友人達が続けて旅立っていくので
私も、無事に60才が迎えらるのか恐かった

母が眠るカナダで皆に会えて
楽しい時間を過ごせて、誕生日を迎えられる幸せに感無量です

いつも側で支えてくれ、カナダに一緒に来てくれた
どらえもんに感謝です
by yokkofire | 2012-08-23 04:53 | カナダのファミリーの事