<   2015年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

京都の桜

カナダの妹夫婦が我が家に2泊して、今日帰って行きました
電車で行くと言う2人を車で京都駅まで送り
我が家の近辺では、まだまだ4分咲きくらいの桜が
京都では、もう8分咲きくらいで、とても綺麗だったので
四条大橋から、加茂川沿いを桜を見ながら暫く散歩しました

c0204121_2362299.jpg


c0204121_236585.jpg


c0204121_2374229.jpg


c0204121_239064.jpg


ここまで来たからには、ランチは西利の漬物会席です
by yokkofire | 2015-03-30 23:34 | お出かけ

カナダの妹夫婦と・・・・

今日は朝から生憎の雨、昨晩から我が家に滞在中のカナダの妹夫婦と
次女の新しい住まいを訪ねて、一緒に散歩に出かけようと計画していたので
この、雨は本当に残念だったが

我が家から、車で10分位で行ける、古民家でカフェをされている
人と木へ4人でランチに出かけた

田んぼの中にある、ごく普通の和風の家
c0204121_22133728.jpg

こんな、看板や赤い暖簾がなければ、ここがカフェなんて絶対わからないだろうと思うが

c0204121_22124465.jpg


c0204121_2213154.jpg


だが、一歩中に入ると、こんな感じ

c0204121_2218256.jpg

中には、地元の作家さん達の陶器の作品も販売されてギャラリーになっている

c0204121_22201921.jpg


ここで、京のおばんざい風な和風ランチを頂きました
c0204121_22224255.jpg


夫と妹は、なんとランチの後に、おぜんざいまで・・・・
夫のジーンズ既に、パツンパツンなのにね~

c0204121_2225376.jpg


ランチの後、次女を訪ね、ワイワイとおしゃべりして楽しい時間を過ごした後は

妹の旦那さんが私のカレーが食べたいとのリクエストで
夕食は、カレー、具沢山のサラダ、菜の花の酢味噌かけ等で乾杯
c0204121_222977.jpg


もう、数十年前、妹と旦那さんが付き合いだして、初めて我が家に来てくれた時
私が作ったカレーがすっかり気に入ったらしく、それ以来、チャンスがあれば
カレーが食べたいとリクエストしてくれます066.gif



by yokkofire | 2015-03-29 23:58 | カナダのファミリーの事

ゲストルーム

2006年にオープンした自宅ショップTinaを去年の暮れで閉店し
商品、什器等を譲り、来客用のベッドルームにしようと
おおまかに、片付けてはいたものの、まだドレッサーの引き出し等の整理やら
まだまだ、個室として使えるとこまではいかないままでしたが

この1週間頑張って片付けてやっと、なんとか部屋らしくなりました

c0204121_2116426.png

ショップの時は、こんな風にディスプレィしていた棚は

c0204121_214242100.jpg

こんな風に、なりました

c0204121_21174971.jpg

一番下の幅の広い棚は机代わりにして
ここで、パソコンを使ったり、CDをかけて音楽を楽しんだりできます

c0204121_21285420.png

元々、押入れだった場所をショップではこんな風に使っていましたが

c0204121_21303639.jpg


引き戸を付けて上段はパイプハンガーを付けてクローゼットに
下段は、来客用の寝具類を収納しました

c0204121_21363348.png


アンティークのカップボードはショップでは、こんな風に使っていましたが

c0204121_21393381.jpg


やはり、アンティークのドレッサーと並べて
来客の服等を収納できる様にしました

お気に入りのアンティークのドレッサーの上の
やはり、大好きなアンティークの薔薇の柄のブリキの物入れは
ティッシュペーパーやコスメ用品等を容れるのに使ってもらえます・

c0204121_21481019.jpg


この、ゲストルームはアンティーク家具やコレクションの小物で統一した
お気に入りの部屋になりました

明日の晩から、カナダの妹夫婦が2泊する予定
片づけが真に合って良かった
by yokkofire | 2015-03-27 22:05 | その他

雪柳

白くて小さな小さなお花を枝いっぱいに咲かせる雪柳
車を走らせるといたるところで見かける、ある意味でありふれた花木だけれど
私は、この雪柳には特別な思いがあります

この家に越して来て約13年
それまで、全くガーデニングなど興味がなかった私
そんな私の庭に初めてやってきたのがこの雪柳
それを植えてくれたのが、その時は元気いっぱいで
花屋をしていた次女でした

その次女が、その年の6月に病気になって
もう、ガーデニングができなくなってしまったのです

だから、私はこの、ありふれた花木だけどとてもとても大事に思うのです
今年も、又、可愛い花を咲かせてくれました

c0204121_20592424.png

by yokkofire | 2015-03-26 21:02 | ガーデニング

ブラックフォーマルウエアー

親戚の結婚祝いに添える品を買いにデパートに出かけたら
ブラックフォーマルのセールをしていました


手持ちの喪服が体重増加できつくなって
新しいのを買わなくちゃと思っていたところだったので
良い機会だと思い、色々試着してみました
c0204121_20461841.png


今迄のサイズより1つ上のサイズを試着してみたのに
ウエストの辺りがきつくて・・ ショック!!


結局あれこれ試着した結果
2つも上のサイズで落ち着いた

ああ~やっぱりね~

自転車漕ぎは、続けているが・・・
これと言った成果は上がらず

そりゃ~、そんなにランチだスイーツだと食べていたら
痩せる訳ないじゃんと、ブログを見てくださってる皆さんの声が聞こえてきそうです(笑)
by yokkofire | 2015-03-24 21:00 | その他

映画「風に立つライオン」

連休2日目、月に1度の恒例になった、お気に入りの隠れ家レストランでのランチは
毎回、美味しくて、4月も予約を入れようとしたところ、既に予約でいっぱいだそう
ディナーならば、一日だけ空いてると言う事でその日に予約入れてきた
これだけ手間をかけた料理でお値段もお手頃とくれば人気があって当然だろう

c0204121_1051926.jpg


c0204121_1054615.jpg


c0204121_1062544.jpg


c0204121_1075794.jpg


午後からは、気になっていた映画「風に立つライオン」を観に行きました
c0204121_1011897.png

解説

ケニアで医療ボランティアに従事した実在の医師・柴田紘一郎氏の話に、さだまさしが着想を得て作った楽曲から生まれたヒューマンドラマ。ケニアの病院で働くことになった日本人医師が、心と体に深い傷を負った患者たちと向き合っていく。


あらすじ

アフリカ医療に尽力した医師シュバイツァーの自伝に感動し、医学の道を進んだ島田航一郎(大沢たかお)。ある日、彼は勤めている大学病院からケニアの研究施設へ派遣されることに。離島医療に励む婚約者・秋島貴子(真木よう子)と離れてケニアに渡った彼は、すぐさま現地の戦傷病院からの派遣要請を受ける。そこで目にした凄惨(せいさん)な環境に医師としての使命を感じ、同病院への転籍を決める。忙しい日々を送る状況で、ンドゥングという心と体に傷を負った少年兵と出会うが……。


さだまさしの風に立つライオンと言う曲を聴いた事はあったが
実在の人物のこんなストーリーに基づいた曲だったとは知らなかった

エンディングロールで流れる、さだまさしのこの曲に鳥肌が立つ程感動しました
是非、観て頂きたいお勧めの映画だと思います
by yokkofire | 2015-03-23 10:30 | お出かけ

見頃は過ぎてたけれど

春の陽気の暖かな春分の日
家にこもっているのはもったいなくて
まだ、少しは咲いているかなと思いたち
月が瀬の梅林へ梅を見に行ってきました

カナダの姉が9日に経つ前に行きたがっていたのだけれど
お天気やタイミングが合わなくて連れて行けなかったのが残念

思っていた通り、もう見頃は過ぎてしまっていたけれど
この陽気に誘われてか、大勢の人で賑わっていました

c0204121_17394356.jpg


梅を観て、草餅入りのおぜんざいを食べて帰りました

帰りに、ショッピングモールへ寄り、春もののカーディガンやブラウス等のお買物
スポンサー(夫)が一緒なので、遠慮なくバンバン大人買いをしてしまいました(笑)
と言っても普段着のカジュアルでリーズナブルな服ばかりです

c0204121_17491950.jpg

by yokkofire | 2015-03-21 17:51 | お出かけ

やっと復帰

去年の体調不良のせいで10月からずっと休んでいたコーラスにやっと復帰できました

1時半からの自主練習を30分2時から4時半までの本練習まで約3時間
久しぶりなので、疲れるかなと思ったけど、全然そんな事もなく
お腹の底から、声を出して、気分も爽快でした

先生は2回目のコンサートも視野に入れてらっしゃるので
これから、益々熱心な指導をされる事でしょう
長く休んでいた分、人一倍頑張らなくちゃあと思っているところです

c0204121_13272614.png

by yokkofire | 2015-03-19 23:50 | コール秋桜

お寿司の差し入れ

車椅子生活を余儀なくされている、すぐ上の姉(4人姉妹の次女)が新しい住まいに移り
今日で1か月、大きく変わる環境に不安や戸惑いも多かっただろうが
徐々に新しい環境に慣れてきている様で一安心

この1か月間ほとんど毎日様子を見に行っているが
今日は、姉の大好物のお寿司を差し入れしたら凄く喜んでくれたので、私も嬉しかった

c0204121_2117296.png


昨日、今日と、とても暖かくて、セーター一枚でも過ごせるくらい
つい2日前までは、ほとんどが蕾だった沈丁花が一気に開いて
側を通るだけで、とても甘い香りがして、思わず笑みがこぼれる

暑さ、寒さも彼岸までと言うが
春の訪れは、無条件に嬉しいものだ
by yokkofire | 2015-03-18 21:45 | その他

早春の甘い香り

この時期どこからともなく香ってくる、甘い香りの沈丁花が
私の庭でも、ぽつぽつ咲き始めました

c0204121_21293616.jpg


沈丁花の花が咲きだすと、ああ~今年も春がきたんだな~と嬉しくなります
何度も、何度も顔を近づけて、香りを楽しみましょう
by yokkofire | 2015-03-16 21:26 | ガーデニング