友を偲ぶ、涙雨か

昨日から、降り出した雨は今日も一日降り続けている

今日は、2年前に亡くなった近所に住んでた友人の命日です
午前中は、ご親戚だけでの法要があるので

3時くらいに、お線香をあげに行ってきました
57才と言う若さで逝ってしまった彼女

2年前に、亡くなった時、こんなに早く亡くなるとわかっていたら
もっともっと、心から話せる事が色々あった様な気がしてなりません

今年の1月の3日に初孫が産まれて
生きていたら、どんなに可愛がるだろうな・・・・
孫の顔も見れなくて逝った、彼女が悲しくて流している涙雨だろうか
朝から、ずっと雨が降っている


彼女が好きだった、我が家のバラ・イントゥリーグは
まだ蕾で、今年は霊前に供えてあげるのに、間に合わなかった

午前中のヨガのクラスでも、生徒さんの友人が最近57才で
亡くなられたと言う話が出ていて、同じ57才、偶然だなあと思った


私は、何才まで生きられるんだろう
もしかしたら、明日突然事故に遭うかもしれないし

長生きして、表彰されるくらいまで生きるかも知れないし
神様のみぞ知ると言うところだな~



ヨガの帰り、近鉄京都線の高の原駅の線路を隔てた向こうに長く続くツツジの生け垣

毎年、あまりの綺麗さに感嘆の声をあげてしまう
ほんの一部分の長さだけど車窓から、写してみた
c0204121_151919.jpg


その近くのお家の庭の大きな木にこんな綺麗な花がたわわに咲いていた
これは、何と言う花なんだろう?山藤の一種かしら?
c0204121_1535556.jpg



明日は、お客様がいらしゃる
今日こんだけいっぱい降ったから
明日は、晴れて欲しいな~
by yokkofire | 2013-05-11 16:18 | その他
<< 今日は充実した楽しい一日でした 今朝の雨の庭から >>