カテゴリ:お出かけ( 400 )

今年は元旦からランチ三昧(^_-)-☆・・その2

美味しそうなお料理、オンパレードの記事続きで
皆さんに呆れられそうですが(-_-)

お正月3日目のランチはお豆腐料理で人気の
『梅の花』へ・・

c0204121_21274555.jpg
c0204121_21280220.jpg
c0204121_21281795.jpg
c0204121_21283626.jpg
c0204121_14522146.jpg
c0204121_21285172.jpg
c0204121_21291867.jpg
c0204121_21294557.jpg
お正月スペシャルの飲み放題コースが
お得だったので、私、呑んじゃいました~
夫が運転してくれると言うので
調子に乗って、梅酒ロック3杯に
梅酒ソーダ割り2杯・・ムフフでした
c0204121_21293430.jpg
そして翌日、新年4日は
自宅から車で10分程で行ける
フレンチレストランへ
c0204121_21300795.jpg
c0204121_21301983.jpg
c0204121_21303210.jpg
c0204121_21304267.jpg
コース料理
鰻のブリック・奈良漬けラビゴット
テーブルの引き出しを引くと
フォークやナイフが綺麗に並んでいました
c0204121_21310843.jpg
続いて
ズワイガニ、根セロリ、蟹味噌パン
c0204121_21312221.jpg
鴨、赤米焼きリゾット、葛のコンソメ
c0204121_21320820.jpg
鱈、蕪、九条ネギ
c0204121_21315360.jpg
骨付き仔牛肉の低温調理・ペリグーソース
c0204121_21321819.jpg
チョコレートパルフェ柚子、ココナッツソルベ
c0204121_21325480.jpg
このレストランは、器がどれも素敵でした
特にスガハラガラス製の器、欲しいな~と思う食器が色々
c0204121_21330476.jpg
c0204121_21522703.jpg
と言う訳で元日から4日間
ランチ三昧でした(^_-)-☆

こんなに、ランチ三昧の幸せな年明けでしたが

5日目からは、毎年同じ事を書いていますが
会社の決算事務で、ヒーヒーな毎日を過ごしています
でも、もう少しで仕上がりそうです

あと一息、ガンバ!!



by yokkofire | 2019-01-11 22:05 | お出かけ

今年は元旦からランチ三昧(^_-)-☆・・その1

子供がいない私達夫婦なので
近年、お正月の過ごし方は
少しでも暖かい地方へと
淡路島や四国、中国地方、沖縄へと
旅行したりしていましたが

ここ2、3年は、自宅でゆっくりと過ごす様になりました
お節料理もそんなに食べないし

張りきって作っても1日で飽きるからと言う夫の提案で
元日から、ランチ三昧しようと言う事になりました(^_-)-☆

ディナーよりランチなら、家計にも負担にならないし
夕食控えめにすれば、カロリーも抑えられるからと言う事で
今年はとても楽チン主婦していました
何より、外食はほとんど夫が出してくれるんで(笑)
それに・・・
カナダの妹が『お世話になりました』って
言う文章を添えて、食事代にしてねって
置いて行ってくれましたしね💕

元日は、JR奈良駅近くの日航ホテルで
ニューイヤーランチバイキング
c0204121_09440620.jpg
c0204121_09443143.jpg
2日目は、お気に入りのステーキハウス壱番へ・・
c0204121_09451858.jpg
c0204121_09463122.jpg
コース料理・・先ずは
真鯛とサーモンのカルパッチョ
c0204121_09454946.jpg
続いてコーンポタージュスープ
c0204121_09494709.jpg
フリット盛り合わせ
c0204121_09504130.jpg
タラバ蟹と帆立の鉄板焼き
カニ、大きいねってワクワク
c0204121_09520943.jpg
c0204121_09522895.jpg
そして・・メインのフィレステーキ
この瞬間が好きなんですよね~
夫はお肉増量(@_@)
c0204121_09540006.jpg
この後夫はガーリックライスを頼みましたが
私はさすがにご飯は食べられませんでした
そして、デザート
これも、ほとんど夫に食べて貰いました
c0204121_09563917.jpg
2日共、夕食は野菜中心の料理で済ませたので
体重はキープできました

ほっ・・・(●^o^●)
その2に続きます^^


by yokkofire | 2019-01-09 10:00 | お出かけ

滋賀、岐阜の旅行記 その②

滋賀から岐阜に入り
翌日は、楽しみにしていた
ブログを通じて知り合ったyoshieさんの
ランチタイムライブを楽しんだ後
c0204121_20065305.jpg

岐阜公園へ
この岐阜公園が、凄く凄く素敵な公園で大感激!!

c0204121_23384559.jpg
c0204121_23390232.jpg
c0204121_23391830.jpg

c0204121_23404670.jpg
池の中にある、これは、何でしょうか?
茶室の様でもあるし・・
金箔?を背景に描かれているのは猿ですが
猿と言えば豊臣秀吉ですよね~
秀吉の時代には、大阪城の襖絵に猿が
描かれているのは、知ってましたが
岐阜城と言えば、織田信長ですよね~

この猿の絵が岐阜公園に描かれた由来を
知りたいので、少し歴史の勉強も
してみたくなりました
c0204121_23410707.jpg
続いて公園の中にある 乗り場からロープウエイに乗り
金華山、山頂にある岐阜城へ・・・
お城を目指して石段を登り
お城に辿り着く手前から、街を見下ろした風景

c0204121_23424140.jpg
普段の運動不足がたたり
フーフー言いながら登って
やっとお城が見えて来ました
c0204121_23400547.jpg
更に、石段を登ります
c0204121_23421867.jpg
閉館ギリギリで入る事ができましたが
c0204121_23425609.jpg
ここまで、来たからには
何が何でも天守閣までと
更に4階まで階段を登ってから
見た、この景色!!
長良川がよく見えて、絶景です
物凄く風が強くて、吹き飛ばされそうでした
c0204121_23431049.jpg
最終のロープウエイで下山

この夜はyoshieさんと
呑んで食べて6時間もおしゃべりして
ホテルへ辿り着くとバタンキューでした
c0204121_23432911.jpg
c0204121_23434828.jpg
滋賀、岐阜2泊3日の旅
とても、楽しく良い思い出になりました



by yokkofire | 2018-12-06 00:13 | お出かけ

滋賀、岐阜の旅行記 その①

記事を書くのが、遅くなってしまいましたが
先月の21日からの2泊3日の旅行記です

初日の朝、8時半頃に家を出発して
滋賀県にある高原リゾート施設「びわ湖バレイ」の
山頂エリアに2016年7月オープンした
日本一の琵琶湖の絶景が楽しめる「びわ湖テラス」へ・・
c0204121_01121158.jpg
c0204121_01094245.jpg
c0204121_01135825.jpg
早めに出発したのが功を奏して
まだ、観光客も少なくて、私達が着いた時は
霧も晴れて、琵琶湖が綺麗に見渡せて絶景でした
c0204121_01145404.jpg
c0204121_01143240.jpg
c0204121_01133776.jpg
天空のラグジュアリーリゾートとも言いたくなる上質な空間と
まるで海のように見える琵琶湖を端から端まで眺望できる
大パノラマは圧倒的なスケールでとても人気のテラスです
(サイトより)
カフェで、ゆったりと過ごしました
c0204121_19171582.jpg
このアイスのディスプレイ
凄くセンスが良いと思いませんか^^
c0204121_19172508.jpg
勿論、食べましたよ^^

天空のラクジュアリー
琵琶湖テラスを後にして

こちらも、紅葉で有名な
滋賀のメタセコイア並木へ・・・

私達が行った日は見頃には少し早くて残念でした
c0204121_22293751.jpg
(この写真はサイトよりお借りしました)
一番の見頃の時はこんなに綺麗なんですね~
私達が行って暫く経って
新聞にも、この様な写真が載ってました
今度は一番綺麗な頃に行ってみたいなと思います


この並木を走り紅葉スポット鶏足寺へ向かいました
c0204121_19351890.jpg
c0204121_19445182.jpg
c0204121_19362398.jpg
c0204121_19372986.jpg
c0204121_19374803.jpg
c0204121_19081956.jpg
続いて、国宝十一面観世音菩薩様が安置された向源寺へ・・
妹がこの十一面観世音菩薩を見たいと思っていたらしく
とても喜んでいました
c0204121_19064909.jpg
c0204121_19054322.jpg
c0204121_19052304.jpg
c0204121_19055529.jpg
c0204121_19061217.jpg
c0204121_19062866.jpg
この後、岐阜へと車を走らせました

by yokkofire | 2018-12-05 19:12 | お出かけ

モミジ狩り・・長谷寺

石舞台古墳を後にして
牡丹で有名な、西国八番霊場・長谷寺へ
c0204121_20315014.jpg
本堂の(御本尊十一面観音菩薩)の
舞台造りされた南面の大殿堂の
舞台からの眺めは絶景でした


c0204121_20321091.jpg
c0204121_20341025.jpg
c0204121_20342716.jpg
c0204121_20344335.jpg
c0204121_20350025.jpg
c0204121_20352063.jpg
c0204121_20353505.jpg
c0204121_20354718.jpg
c0204121_20371541.jpg
c0204121_20373192.jpg
お天気も良くて、暖かい日差し
談山神社、石舞台古墳、長谷寺と
最高の紅葉スポット巡りの一日になりました

今年の夏は夫の仕事が忙しかったせいで
お出かけの機会がなかったので

先月の滋賀、岐阜の旅行や
浄瑠璃寺やこの日の3箇所のモミジ狩りが出来て
とても、嬉しかった

いつも、あちこち連れて行ってくれる
夫に感謝です


by yokkofire | 2018-12-03 20:45 | お出かけ

モミジ狩り・・談山神社続きと石舞台古墳

談山神社十三重塔の前で
野点のお抹茶を頂きました
c0204121_19113078.jpg
c0204121_19115288.jpg
c0204121_19120716.jpg
c0204121_19121959.jpg
十三重塔を墨絵で描かれている方や
c0204121_19124491.jpg
絵手紙を描かれている方達がいらっしゃいました
c0204121_19131796.jpg
凄く、楽しいんですよって仰ってました
私は、全くと言って良い程、絵心がないので
良いご趣味をお持ちで羨ましいと思います

談山神社を満喫した後ここから車で15分程の場所にある
明日香村の特別史跡石舞台古墳を見に行きました
c0204121_19220209.jpg
360度見渡せる石舞台前のこの広々とした広場
青い空、芝生、紅葉、素晴らしい景色に
ただただ、感激、感動
c0204121_19254321.jpg
c0204121_19255526.jpg
c0204121_19260630.jpg
どこから遠足に来ていたのか
赤い上下のジャージーを着た
中学生達の楽しそうな大きな笑い声が聞こえてきて
あまりに楽しそうな笑い声に
私達もつられて、笑いました
楽しかったです^^
c0204121_19261757.jpg
c0204121_19393566.jpg
c0204121_19425437.jpg
c0204121_19422867.jpg
c0204121_19433184.jpg
c0204121_21275291.jpg
c0204121_19434818.jpg

石舞台古墳(いしぶたいこふん)は
古墳時代後期の古墳で国の特別史跡に指定されている

元は土を盛りあげて作った墳丘で覆 ...
地元では他に「 蓋」(いしぶた)などの名前で呼ばれていた
「狐が女の姿に化けて古墳の上で踊ったことから石舞台と名付けられた」
(サイトより)

この後、まだまだ、モミジ狩りは続きます



by yokkofire | 2018-12-03 19:48 | お出かけ

紅葉狩り・・その①談山神社

小春日和の最高のお天気に恵まれた一昨日
夫がお休みがとれたので
奈良県南部の、有名な紅葉スポットに行って来ました


一番の見頃だったにも関わらず
平日だったせいか、京都みたいに観光客も多くなく
最高に心地の良い一日でした

先ずは、大化の改新発祥の地
大和多武峰・談山神社
ここの紅葉は最高に綺麗で感動しました

京都も良いけど、奈良にも、美しい紅葉スポットが
いっぱいあるなと再認識、この談山神社はお勧めです
もし、行かれるなら、今ですよ~


c0204121_23121738.jpg
正面入山入口からの紅葉の景色
着いた途端に歓声をあげました
c0204121_23130534.jpg
c0204121_23135017.jpg
重要文化財に指定されている
神廟拝所 ( しんびょうはいしょ)前で

c0204121_23133750.jpg
紅や黄色のモミジの絨毯で
童心に帰って遊んでました^^

c0204121_23250003.jpg
c0204121_23132273.jpg
c0204121_23372551.jpg
重要文化財・十三重塔(じゅうさんじゅうのとう)

c0204121_23251619.jpg
c0204121_19523072.jpg
c0204121_19524236.jpg
重要文化財の本殿の回廊からの景色
c0204121_23252996.jpg

c0204121_23254389.jpg
この場所から、空と紅葉を観ていた時
少しヒンヤリとした風が私の頬を
撫ぜていきました

ああ、今、この景色の中で
この心地良い風を感じながら
永遠の眠りにつけたら良いな~って
そんな、想いがよぎりました
最近、よく自分の人生の最後の時の事を
想い浮かべたりするのです

60代後半になって、残りの日々を如何に
過ごすか・・・とよく考える様になりました
c0204121_23260299.jpg
c0204121_23261905.jpg
この後、談山神社から程近い場所にある
有名な明日香村の石舞台古墳に行きました

次の記事に続きます




by yokkofire | 2018-12-02 23:43 | お出かけ

お一人様で・・・

昨日は、2か月ぶりの通院の日でした
7月中旬から10月初めにかけて
抱えていた問題が、物理面、精神面の
両方にやっと整理がついて

先生にもその報告をすると
熱心にお話を聞いてくださり
よく頑張ったねと褒めてくださいました

いつも、癒される先生です

睡眠障害も少しずつ回復してきているみたいで
昨晩は、本当に久しぶりに6時間程熟睡できました

クリニックの帰りに、何となく
来た道と反対の方向に走ってみました

そしたら、今迄、全く気がつかなかった
パン屋さんを見つけました
c0204121_07342939.jpg
車の中から、窓際にカウンター席があるのが見えたので
ここで、お一人様ランチをする事にしました
c0204121_07360011.jpg
道路側に、パンの陳列台がないので
通りがかりの人にはパン屋さんと
わかりにくいのが、もったいなあと思ったので
余計な事かなと思ったけど、スタッフさんに
その事を話させて貰いました
c0204121_07381134.jpg
c0204121_07382630.jpg
夫が大好きなラスクがあったので
シナモンと紅茶の2種類を買って帰りました
c0204121_07391545.jpg

そして・・・一昨日は
本当に久しぶりにお気に入りの
チェリッシュさんに顔剃りエステに行って来ました

いつも担当してくださるM子さんは
美人で、とても人柄も良いので
カナダの妹は、日本に来ると
いつも、パーマをあてて貰っています

2人は、とても話が弾むらしく
妹から、その事をよく聞いています

私も、M子さんと、おしゃべりしたいなあと
いつも思うのですが、施術が始まるとほぼ同時に
夢の中に落ちていきます

K様、と声をかけられて
あ、又、眠ってしまったと気が付く私です
今回も、何にもお話できませんでした(-_-)
c0204121_07442093.jpg
でも、あまりに気持ちが良いので
ぐっすり、眠ってしまうのです^^

本当に久しぶりに顔剃りして貰ったので
顔色のトーンが明るくなり、眉も綺麗に整えてもらいました^^

by yokkofire | 2018-11-17 08:03 | お出かけ

浄瑠璃寺へ行って来ました

施設に入っている姉の用事の為に
夫に付き合って貰って出かけました

そこから、少し足を伸ばして
数年ぶりに浄瑠璃寺へ行って来ました
紅葉の全盛には後1週間位後の方が良いかなと
思ってましたが、いやあ、中々綺麗でした
c0204121_18135892.jpg
c0204121_18141489.jpg
この辺りで、またまた、バッタリ!!
コーラスのH先生ご夫妻にお会いしました(@_@)

c0204121_18143937.jpg
c0204121_18124520.jpg
c0204121_18132664.jpg
c0204121_18112774.jpg
c0204121_18114358.jpg
c0204121_18183041.jpg
c0204121_19425133.jpg
秋晴れの心地良さ
美しい景色
美味しい食事

幸せな時間でした^^

by yokkofire | 2018-11-11 20:00 | お出かけ

農家レストラン・畔(ほとり)

中身の濃い思い出深い九州旅行から戻りちょうど半月
仕事や抱えていた、幾つかの案件も
ひとつずつ、片付き、旅行記も書き終えた

睡眠障害で、一日の睡眠時間3時間と言う日もあり
寝不足との戦いも、やっと落ち着いてきたので
これで、やっといつもの生活が戻ってきた様だ


さて、もう20日程も前の事になるが
音楽仲間と、久しぶりにロクサロンでの歌声に行き
その前に仲間の一人が予約してくれていた
農家レストラン・畔(ほとり)
(あぜと読むと思うのですが、ほとりとも読むみたいですね)


場所は、田舎道を走って行った先にあり
誰かに連れて行って貰わないとわからない様な場所でしたが

「今日は、からだにいいもの食べたなあ。」がコンセプトの
自家農園で作った新鮮野菜と体にいい食材を使った
田舎の家庭料理のお店でした



c0204121_08153481.jpg

c0204121_08072876.jpg
c0204121_08071577.jpg
c0204121_08074586.jpg
このセットがすべてのメニューに付き
c0204121_08202455.jpg
メインは、4種類位あったかな
私は、まぐろの焦がし醤油
c0204121_08220335.jpg
アジフライや幾つかのメインも有りましたよ

c0204121_08225128.jpg
数種類のお漬物とご飯はお代わり自由です
(選べるメイン、小鉢5品,サラダ、ご飯、お味噌汁)で1300円
コーヒーデザート付1500円と良心的で嬉しい💕

食事も嬉しかったのだけど

女性のオーナーさんのお友達が
着物をほどいて作られるアクセサリーや
ランチョンマットやティッシュカーバー等は
とても良心的な価格でした

オーナーさんが作家さんにもっと、高く値段つけたらと
言っても、作家さんが楽しんで作っているから良いのと
おっしゃるそうです

私は、リバーシブルになったランチョンマットと
c0204121_08292256.jpg
ティッシュカーバーを2つ買って帰りました(嬉)
c0204121_08302260.jpg
家へ帰ると早速、いつものダイニングテーブル端を
洋風から、和風へ模様替えをしました
c0204121_08320816.jpg
c0204121_08314760.jpg
ティッシュカーバーの柄とリバーシブルのランチョンマットの
カバーと同じ柄の方を出しています
c0204121_08352856.jpg
c0204121_08355855.jpg
そして、ランチョンマットの無地の方はこんなです
c0204121_08363735.jpg
器が好きなカナダの妹がプレゼントしてくれた
高価なペアーのお椀・・自分では絶対買えないけど
妹、曰く、普段につかってこそ意味があると・・・(-_-)

ハイ、言われる様に普段に有りがたく使わせて貰ってます(笑)


by yokkofire | 2018-10-29 08:47 | お出かけ