カテゴリ:お友達( 46 )

7年前に他界した友人夫婦の娘との時間

私達夫婦が30代前半の頃に住んでいた
大阪府H市の家の近くに住んでいた夫の元上司夫妻は
忘れもしない未曽有の大きな被害をもたらした
東日本大震災のあった2011年の同じ年に
先に奥さんがそしてそれから間もなく
奥さんの後を追う様に夫の元上司も(以下、彼と書きます)亡くなった

先日の日曜日、彼等の4人の子供達の長女Mちゃんを
彼女の住まいに近い場所で見つけた
小さなイタリアンレストランでのランチに誘った

Mちゃんは、両親が亡くなった時に
私達夫婦が力になってくれた事を
感謝してくれているのだと思うが
あれから7年経った今もお中元、お歳暮を
必ず贈ってくれる

もう、いつまでも気を遣わなくて良いのよと
何度言ってもそれは続いている
彼女が自分の気持ちを形で表してくれているのだと思い
遠慮なく頂いてきたが
そうだ、気持ちには気持ちで応えようと
ランチに招待しようと思ったのだ
イタリアンが好きだというので
京田辺市のモーネへ・・・
c0204121_16171153.jpg
c0204121_16172300.jpg

彼がまだ独身の頃、たまたま彼の家の近くに
私が設計して建てたばかりの私達の家に
しょっちゅうやって来ては
私の作る晩御飯を狙って(笑)
なんとお風呂にまで入って帰ると言う日が多くあった
c0204121_16174578.jpg
その彼に好きな人が出来て
ある日、一人旅に出ているその彼女を追いかけて
プロポーズするから、我が家の愛車を貸してくれと言って来た
当時、我が家は割とバブリーな暮らしが許されていたので
愛車も、そこそこのレベルの物だったが
c0204121_16175736.jpg
このチャンスを逃さず、必ず彼女を仕留めてきてよ~と
私達夫婦はガンバレ~と送り出したのだった
c0204121_16180806.jpg
そして、めでたく彼女を自分の妻にした
そしたら・・なんとその彼女は大の料理好きだった
そして、共働きで帰宅が遅い私が大変だろうと
何度も夕食に招待してくれる様になったのだ
c0204121_16181978.jpg
彼女の夫が独身時代、私の家庭料理を食べさせてもらった
気持ちに応えてくれたのだと思う
料理好きな彼女の作る料理は、私には真似できない程美味しかった
c0204121_16183455.jpg
その後、夫の仕事の都合で
私が設計して建てた大好きな家を売って
私達は福岡へ移り住む事となったので
その宝物の家と共に、彼女の美味しい料理を
食べる喜びも失い、私はしばらく失意の日を送った事を
今では懐かしく思い出す
c0204121_16184789.jpg
その娘のMちゃんは背格好も顔立ちも
お母さんに瓜二つだ
一緒にテーブルを囲みながら
あの頃4人でMちゃんのお母さんが作ってくれた
料理を食べながら、楽しく会話した時の光景が
目に浮かんだ
c0204121_16190129.jpg
両親は、天国でこんな私達の事を見て喜んでくれているかな~
c0204121_16191264.jpg
きっと亡くなった友人夫妻が
お世話になった人への心遣いが出来る人間に
育てていたのだと思うのです

私達夫婦には子供がいないので
夫の親戚や私の親戚に
お祝いやお小遣いをあげるだけの
一方通行でこの年まできた

親戚以外の可愛がっている子達にも
そうしてきたが

血が繋がっている子もそうでない子も
きちんと、お礼が言える子
その気持ちを何らかの形で返す子もいれば
してもらうだけが当たり前の子もいる

その違いはなんだろう


お向かいに住む3姉妹が
母の日、父の日に
私達に欠かさず可愛いプレゼントをくれる

お小遣いで買ったくれたプレゼントが
例え100円の物であっても

子供のいない私達にはその気持ちが嬉しい

優しさを貰ったら、優しさで応える

私はできればそう言う人と付き合いたいと思うけど

それを望むのは無理な事?

いや、そうではないよね

きっと違うと思う








by yokkofire | 2018-07-24 18:29 | お友達

昨日はご近所さんデイでした(●^o^●)

この家に住み始めて丸16年になります
子供に恵まれなかった事もあり結婚してもずっと仕事を続け
働いていない自分の暮らしを想像する事もない程でした

けど・・・この家に越して来て2か月後に
すぐ上の姉が脳内出血で倒れその世話をする為に
長年続けてきた仕事を辞めました
後遺症で左半身麻痺になった姉を支えるのは
肉体的にも精神的にもとても辛く
若くして夫を亡くしている姉なので
姉の辛さが私に反映して私を苦しめ
寝ている間だけが姉の事から開放されると言う
日々が続いていた頃、時を同じくして
私はガーデニングに目覚めそれに熱中する事で
私の精神は救われていた様に思う

そして、もうひとつ大きな支えになったのは
ご近所さん達との交流だった
当時、赤ちゃんから中学生の子供達のいる
ご近所さん家族との交流は子供のいない私達夫婦を和ませ
その成長を見守る喜びさえも感じる事が出来た

と、前置きが長くなりましたが
昨日は、そんなご近所さんと一日楽しく過ごしました
以前から、我が家の庭のバラが満開の頃には
集まってワイワイとお茶したり夜には飲み会をしたりと・・
子供達が成長し、お母さん達も仕事を始めたので
なかなか、時間を合わせるのが難しくなってからは
週末に、家族の食事を準備してから
日が暮れる頃に集まる様になった

昨日は、昼間に私のお気に入りの隠れ家レストランでランチして
c0204121_09234974.jpg
c0204121_09241689.jpg
c0204121_09242551.jpg
c0204121_09243673.jpg
日が暮れる頃、家族の食事を準備してから
我が家の小さな中庭に集合
c0204121_09240691.jpg
テーブルに乗りきれない程の
おつまみやスイーツを持ち寄って
c0204121_09244720.jpg
ワイワイと楽しい時間を過ごしました
お向かいさんの長女はここに越してきた年に
小学校に入学その子が今は大学生になって
大人の集まりに初参加^^
ガールズトークは世代を超えて、弾む、弾む(^_-)-☆
by yokkofire | 2018-05-19 09:52 | お友達

昨日はアップルパイを食べる会でした^^

昨日は、奈良の高畑にある、ろくさろんでの
月に一度の歌声サロンで顔見知りになった
Nさんが年季の入った腕自慢のアップルパイを
ご馳走してくださると言う事で
我が家から数分で行けるYさん家に
音楽仲間が集まりました

Yさんのお宅にお邪魔するのは久しぶりでしたが
すっかりクリスマスモードに彩られ
皆、大喜びでした

玄関ドアに飾られたお手製のリースがお出迎え
c0204121_23365780.jpg
ドアを開けると、クリスマスツリー♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
c0204121_23381555.jpg
リビングもダイニングもクリスマスカラーで統一されてて素敵!!
クリスマスカラーの大小3個のガラスのキャンドルスタンドに
ルクルーゼのポットにもクリスマスオーナメント
キッチンには、やはりルクルーゼのお鍋
赤い色があちこちでクリスマスムードを高めてくれます
c0204121_23401701.jpg
自宅の庭のコニファーを使ったアレンジ
c0204121_23411138.jpg
c0204121_23422007.jpg
と友達が描いてくださったサンタのトールペイントの額
c0204121_23424468.jpg
さあさあ、お待ちかねのアップルパイを
Nさんが切り分けてくれます
c0204121_23463287.jpg
一人分が結構大きめで嬉しい
皆、ペロリと食べちゃいました(^_-)-☆
c0204121_23474534.jpg
c0204121_23480740.jpg
続いては、Yさんが朝から張り切って作ってくれた
2種類のサンドイッチと具だくさんのトマトスープ
c0204121_23492592.jpg
こちらは、チキンときんぴらごぼう

c0204121_23494722.jpg
こちらは、生ハムとコールスロー
c0204121_23500997.jpg
トマトスープにはベーコン、玉ねぎ、人参
ジャガイモ、コーンと具だくさんで
とても美味しかった^^
c0204121_23511307.jpg
そして、これ、何だっけ?
ブラウニー?
c0204121_23541216.jpg
朝からお昼を挟んで約3時間
いっぱい食べて、しゃべって、笑って
皆が持ち寄ったお菓子もお土産に貰って
ルンルンで帰りました
あ~楽しかった~

Nさん、アップルパイご馳走様でした
Yさん、久しぶりにお邪魔して
手料理も頂き、すっかりお世話かけました
どうも、有難う^^

by yokkofire | 2017-12-16 08:26 | お友達

南阿蘇のmasakoさんから今年も素敵なリースが届きました💛

南阿蘇でご主人と二人三脚で一から庭造りを始められて
今や南阿蘇にはなくてはならない人気スポットになった
ナチュラルガーデン南阿蘇



お二人は、一年に数回お庭を開放して
沢山の方が訪れる様になりました
又、南阿蘇の地震で大きな被害に遭った後も
いち早く、復興に尽力されました
美しいお庭で、コンサートをされたりと
本当にいつも憧れと尊敬の念を抱く私です

そんな、ナチュラルガーデン南阿蘇で咲いた
花々をドライフラワーにして
ガーデニングのシーズンオフに、リースを沢山作られ
友人達にプレゼントしてくださるのです

そしてこの時期・・・
私にも、嬉しい事にリースを送ってくださるのです💛💛
今年は、こんなリースでした

c0204121_23004770.jpg


今年のリースには、どんな花が使われているでしょうか
オレガノケントビューティ、ライスフラワー
薔薇、うめもどき、みたいですよ^^
c0204121_22452222.jpg
c0204121_22480918.jpg
そして・・・
去年は、このリースでした
c0204121_22490177.jpg
そして・・・
一昨年はこのリースでした

c0204121_22494984.jpg
毎年、沢山作られるリースの中から
私の好みを思い浮かべて送って貰えるなんて
何て嬉しい事でしょう
masakoさん、有難う♬♬



by yokkofire | 2017-11-22 08:33 | お友達

激うま・・奄美大島特産のスモモ

奄美大島出身の友人に、とっても美味しい
奄美大島特産のスモモのシロップ煮を頂き
早速、豆乳ヨーグルトにかけて食べてみましたら・・・

オオマイガッ!!な美味しさ
c0204121_11301701.jpg
果肉が真っ赤なのが特徴で生でも
とっても美味しいらしいですが
甘さ加減が私の好みにぴったりなシロップ煮を
とても美味しく頂きました
大事に、チビリチビリと食べたいと思ってます💛💛
c0204121_11332133.jpg
そして・・・・
一緒にパッションフルーツも頂きました^^
c0204121_11433247.jpg
南国のフルーツ、パッションフルーツは
私の行動範囲のスーパーでは見かけません
ハーフカットにしてスプーンで
これから昼食のデザートに頂きます
楽しみ(^^♪
c0204121_11461402.jpg





by yokkofire | 2017-07-07 11:47 | お友達

北海道旭川のポエムさんと・・・番外編

ホテルグランヴィアで待ち合わせ時間より
かなり早く着いたので雑貨のお店で時間つぶしをしていた時
すれ違いに、肩が当たって、相手を見たら
可愛い、白人の女性でした
彼女のコーディネートのこの水色のストールが
とても、良いアクセントになっていたので
英会話の勉強になると思って
綺麗な色で素敵ねって話かけてみたら

ロシアからの観光客でした
では、思い出に写真を撮らせてと^^
c0204121_09371572.jpg
そしたら、一緒に旅行中の友達もって^^
この女性は、ふくよかなボディだけど顔が小さい
柄物のパンツに柄物のトップ
う~ん、なかなか真似できないコーディネート
c0204121_09381566.jpg
2人で・・・
c0204121_09400486.jpg
そしたら、この花柄の方の女性が
すぐ、そこのカフェに息子がいるから
息子も撮るかって・・・
時計を見たら、まだ時間があったので
14歳のすらりとした、若いロシアンイケメンを^^
c0204121_09420511.jpg
最後にママと・・・
こんな14歳の息子がいる様に見えないですよね~
c0204121_09431633.jpg
ブログのアドレスを言って別れました
ちゃんと、載せましたよ
って、書いてる事読めないと思うけど

ちょっと待ち時間を楽しく過ごしたと言う
番外編でした(^^♪


by yokkofire | 2017-05-12 09:29 | お友達

北海道旭川の憧れのガーデナー、ポエムさんと・・続き

ポエムさんと待ち合わせした
京都駅構内の、ホテルグランヴィアのロビー
c0204121_09081332.jpg
カフェでお茶しながら、1時間半程おしゃべりしました
c0204121_09091948.jpg
ランチには少し早い時間だったので
旦那様共々3人、ケーキセットで💛
私は抹茶ティラミスを、ムフフの美味しさでした
これに、黒蜜をかけて食べるんですよ^^
c0204121_09122673.jpg
会話は、滋賀の花友さん達の事で弾み
その中のお一人の方が、この、ほうきを作りたいが為に
ホウキソウから育てて、作られたこれを
頂かれたそうなんですよ
可愛い!!使うのがもったいない
ポエムさんの事だから、きっとインテリアに生かすんだろうな~
c0204121_09153538.jpg
ポエムさんは、草木染をよくされます
染めた生地で、こんなシックな色合いの
コサージュをハンドメイドされて
昨日、着てらしたシックな色のリネンのチュニックに
ぴったり合って素敵でした
c0204121_09194725.jpg
この、コサージュにまつわるエピソード・・
c0204121_09203445.jpg
ガーデニングで手を痛めて、縫うのに糸が通せなくて
今回の旅行の前日に、旦那様に手伝って貰って
仕上げられたそうです
その旦那様は、ハーフ?って思わせる美男子
今で言う、イケメン、若い時はさぞかしモテたと思う💛


そして、そして
私が、あんまり素敵だと言うもんだから
何と、あげるよって、くださったのです、キャー嬉しい

今度、このコサージュを使った
コーディネートをしてみるつもりです

by yokkofire | 2017-05-11 15:04 | お友達

北海道、旭川の憧れのガーデナー・ポエムさんと

今日は北海道、旭川で、それはそれは素敵なお庭をお持ちの
私の憧れのガーデナーでブログ名"北の小さな庭物語"
"ハンドルネーム・ポエムさん"と約4年ぶりにお会いしてきました


仙台にいらっしゃる息子さんに会いに来られ
少し足を伸ばして、滋賀の花友さんを訪ねられると知り
旅行最終日の今日、京都・ホテルグランヴィアで待ち合わせました

ブログを通して知り合い
どうしても、あの素敵なお庭を見せて欲しくて
旭川のお宅へ2度、お邪魔させて貰っています

ポエムさんのファンは全国にいらっしゃり
ガーデニングシーズンには、日本の各地から
沢山の方が訪れられるのです

それは、勿論センス抜群の素敵なお庭や
アンティーク家具や雑貨が飾られた素敵なインテリアもそうだけど
気さくなお人柄によるものも大きいと思います

訪れる人を温かく迎えてくださるので
何度でも、行きたくなるのです
残念ながら、私はまだ2度しか行けてませんが
毎年の様に行かれる方も多いみたいです
それだけ魅力があるんですよね


私もポエムさんの大のファンです
毎日、ブログにお邪魔していましたが
最近は更新が少なく、淋しい想いをしていましたが
インスタグラムの方は毎日アップされていますよ

私が2度目にお邪魔した時の記事に
お庭の写真を沢山載せたので
見てくださっている方もあるかも知れませんが
4年経った今は、この記事の時より更に
素敵になっていますよ


ポエムさんのお庭の写真、どこも素敵なので
どの写真を載せるか、悩みつつ
ポエムさんのブログから、お借りして,何枚か載せますね
(ポエムさん、事後承諾、お許しくだされ)
c0204121_23430105.jpg
c0204121_23433244.jpg
c0204121_23435803.jpg
c0204121_23450907.jpg
c0204121_23453604.jpg
c0204121_23461530.jpg

ね、素敵過ぎて、は~溜息💛💛
書きたい事は、まだあるけれど
今日は、これでアップします
短い時間だったけれど
会えて嬉しかった(^^♪

by yokkofire | 2017-05-10 23:52 | お友達

1年ぶりに・・・・・

去年の3月に静岡へ引っ越した大事な友人と
約1年ぶりに会った、嬉しかった
私が体調不良で心身共に弱っていた時に
とても、優しく包み込んで癒して支えてくれた友だ
短い時間だったけど弾む会話、美味しい紅茶
今度はいつ会えるだろう


先日ハワイアンバンドの練習で
奈良市の某公民館に行った時
ロビーに活けてあった純白で大輪の椿に
目が釘付けになった
スタッフの方に、挿し木したいので
枝が欲しいとお願いしたら、心良くカットしてくださった
花はあっと言う間に散ったけど、鹿沼土に挿しておいた
上手くついてくれたら良いな~
c0204121_00495315.jpg
こちら、牡丹・玉兎は
もう少しで開きそう
c0204121_00514380.jpg
私は、やっぱり白い花が好きだ



先日の映画美女と野獣実写版は最高に良かった
ストーリーはわかっていても、ドキドキする場面
もう一度観に行こうと思っている
エマ・ワトソン、美しく成長しましたよね~
ハリーポッターを全作観ているので
あの可愛かった少女が、美しい女性に成長して
演技も凄く上手かった
皆さんにも是非観て頂きたい映画です
c0204121_01032638.jpg

by yokkofire | 2017-04-25 01:09 | お友達

遠方より友来る

それは、数か月前の事
思いがけない知らせがありました

私達夫婦が、30代の初めの頃
夫の仕事の都合で2年程福岡県で暮らしていた時に
出会った友人からの思いがけない連絡でした
お互いの生活環境が変わった事から
交流が途絶え、30年近く経っていましたが

友人は、ずっと私に会いたいと思ってくれていたそうです
でも、お姑さんの介護に追われ、それもかなわないまま
月日が流れて行き

そのお姑さんをしっかりお世話して
最後を見送った後に、訪れた時間に
私に会いたいと言う思いが強くなり
もう一人の若い友人と2人で昨日、会いに来てくれたのでした
私の事をずっと忘れずにいてくれた事
私に会いたい一心で福岡から来てくれた
熱い想いを語ってくれました
私は、なんて幸せ者でしょう
本当に嬉しかった
c0204121_23024644.jpg
こ~んなに沢山お土産を持って来てくれて・・・
さぞかし、重たかったと思う

うまか菜と書かれた箱には、夫の大好物の
福岡県人なら、嫌いな人はいないと思う高菜漬けの油炒めに
明太子、めんたいいわしに
博多名物のお菓子博多の女、鶴の子
自家製の玄米で作った3種類のお餅
地元で人気の洋菓子詰め合わせ
どれも、懐かしくて・・・

我が家は夕食に、炭水化物を控えているのだけど
昨日は、炊き立てご飯に明太子、高菜漬けで
ご飯が進むは進むは、ムヒムヒでした
何と夫はご飯を3杯もお代わりしました、ワオー

朝、最寄りの駅まで迎えに行って
我が家でおしゃべり
30年分の出来事を話し出すと、あっと言う間にランチタイムです

昨日も、またまた、ヤマボウシさんへ行きました~
ヤマボウシさんと言えば、玄関に飾られた
パッチワークの作品の数々が訪れる人を
癒してくれますよね~

その中の、これ、可愛い過ぎです
c0204121_23152478.jpg
c0204121_23180094.jpg
ヤマボウシさんのお野菜たっぷりの創作料理は
やはり、この友人達も喜んでくれました
オードブルの中の一品、カラフルなお野菜の綺麗な事
これ、真似てみたい盛り付け方ですよね
c0204121_00041893.jpg


昨日のメインのお魚料理に使われていた
この、色違いの器が綺麗でした
このピンクのカイワレ桜カイワレと言うそうです
初めて知りましたが
主婦なら、知ってなきゃって可笑しいのかも(笑)
c0204121_00054344.jpg
c0204121_00062044.jpg
c0204121_00065354.jpg
そして、オカリナ奏者でいらっしゃる
オーナーさんに、我儘を言って
オカリナの演奏を聴かせて頂きました
私の大好きな竹田の子守唄でした
c0204121_00124016.jpg
あまりに美しい音色に3人もウルウル
昨日は遠方から来てくれた友人の、たってのお願いを
心良く受け入れてくださって感謝です

食後、東大寺の大仏さんを見て貰ってから
駅まで送りました

30年ぶりの再会
まさか、実現できるとは正直思っていなかったので
本当に、嬉しい出来事でした
又、会おうねと言って別れました
遠くから来てくれて本当に有難う


by yokkofire | 2017-04-02 06:46 | お友達